FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ジュビロ磐田がかなりヤバイ

全く勝てない!?

残留争いをするであろう相手にも勝てない、
一体誰に勝てるのだろうか?

そんな状態である。

監督も変わり、補強もした!!

果たしてそれで勝てるのだろうか?

特に補強の問題だが、
「点を取れる選手を獲る」
などと公言していたものの、

「点を取れる選手って何?」

というのが素直な感想である。

そんな都合の良い選手が、
いったい、どこにいると言うのか?

逆にそんな選手がいるなら、
シーズン前に獲得しろよ!?

って感じである。

いくら良い選手だとしても、
このシーズン途中から来て、
活躍できる可能性はかなり低い。

もし可能性があるなら、
過去にJリーグで実績を残していて、
たまたま韓国や中東のリーグに行っていた選手を、
再びJリーグに戻した場合であろう。

具体的に言うならば、
ドゥグラスやパトリックあたりが、
良い例である。

そうでなければ、
いきなりJリーグという、
気候も文化も違う国に来て、
いきなり活躍などできない!?

そう考えると、
いくら補強しても、
ジュビロ磐田が劇的に強くなるとは、
考えにくいのである!!

ただそれでは、
その辺の普通のサッカー」解説者と、
同じ意見になってしまうので、
ここでオリジナルの必殺マル秘の案を紹介しよう!!

方法は同じ補強であるが、
自分はこの現状を打開できる選手を一人だけ知っている。

それは・・・

本田圭祐である。

彼のスピリット、攻撃力をもってすれば、
チームは変えられる!!

ソッコーでチームを立て直すなら、
彼しかいない!!

と思うのだが、どうだろう?

ただ、もしこの意見に賛同してくれたとしても、
彼がJリーグに来る可能性は低いだろうな~

単純にお金の話ではなく、
かれのヤリガイに訴えかけるような、
壮大なプランでもない限り無理だと思うわ!?

例えば、どうだろう、
チームオーナー兼選手!?
とかいう待遇なら良いかもしれません!?

まぁそう考えると、
やっぱり無理な話でして、
ジュビロ磐田の立て直しは、
かなり厳しいままと言えるでしょう!!

スポンサーサイト

京アニショックから、
やる気を失っていたのですが、

なんとか力を絞り出し、

ブログを更新して、
自分が大丈夫であることを、
示さねば!?

との思いでここまで書きました。

被害に遭われた関係者はもっと、
想像がつかないほど苦しいと思いますので、

自分など大した問題ではないってことで、

また普段の書き込みに戻るように努力していきます。

では次回から
またよろしくです!!

京アニが放火された!?

しかも被害者多数である。

放火という卑劣な行為が許せないのは勿論、
それが京都アニメーションだというのだから、
怒りは2倍3倍である。

極端にいえば物とかハードウェアなものがなくなるのは、
百歩譲ってありだとしても、
クリエーターとか人的資材が被害に遭うのは、
許されざる事態である!!

過去にも話したことがあるが、
自分の中でベストアニメなのが、
今回、何回も紹介されている、
「涼宮ハルヒの憂鬱」である。

当時、少年漫画からのアニメ化ばかりで、
辟易していた自分にとって、
この作品の登場こそが、
自分をアニメの世界に戻してくれた、
最大の功労者である。

その後、この作品の成り立ちが、
現在のアニメ作品のスタンダードになったのだから、
やはり京都アニメーションは尊敬に値する。

同じアニメーション会社でも、
ピクサーやジブリなんか、
自分の中のランキングは京アニに及ばない。

そんなチームを構成していた人たちが、
被害に遭うなんて、
とても許されないことです。



自分の家って田舎だなぁ~

とこういう時に実感します。

この時期になると家の中で、
チョロチョロ見かけるのが上のヤモリです!?

ムカデとかも結構出るのですが、
それに比べれば、よほど可愛いもんです!?

ちなみに、
イモリとヤモリの違いって知ってます?

正直、自分も見た目で、
スグ分かるほど知識豊富ではないのですが、

川とか池とか水辺にいるのがイモリ
井戸を守っているからイモリです!!

家の中にいるのがヤモリ
家を守っているからヤモリです!!

だから上の写真も家の中にいるから、
ヤモリだろう?というテキトーな発想です!!

昔はキモいから、
外へ放り投げていましたが、

家を守ってるっていう話を聞いてからは、

とりあえず、そのまま放置するようになりました!?

今も上のアイツは家の中のどこかで、
ウロチョロしてるハズです!!

我が家をまもってくれよ~

とお願いした今日この頃です!!



ジャニーさんが他界した!?

まぁ普通のニュースでも取り上げられましたんで、
テレビ界では相当な出来事なんでしょうね!?

ジャニーさんへの思い入れというのは、
特にないのですが、

普段から掲げている持論を紹介するのに、
良い機会だと思い取り上げました!!

それは、タイトルにもある通り、

「魅力」というのは打ち合わせや多数決では生まれない
ってことです。

では、どこから生まれるのか?

それは一人の天才的才能から生まれるのです!!

分かり易い例であげるのならば、
特に芸術の世界では、

絵画、音楽など、
個々のアーチストの絶対的センス、
爆発的な才能の前では、
理論もへったくれもないということです。

もちろん世間では、
このセンスに対して、
後付理論で色々ともっともらしく解説しますが、

なんといっても個人の才能が、
人々を魅了するのです!!

そこには、これまでの常識とか理論は、
まるで関係ありません!!

なぜ、こんなのが受けるのか?
どうみても理屈に合わない!?
けど惹かれてしまう、
それが魅力と言うヤツです!!

一つ例を挙げると、

ゆるキャラの一つに
ふなっしー、という非公認キャラがいる。

これが大うけしたのは記憶に新しい。

あのデザインや成り立ちを見れば分かるのだが、
どうみてもヒドイ、子供の落書きのようにも見える。

しかもしゃべってる!?

それまでのゆるキャラからはありえない出来である。

でも、大うけだ

同じ千葉県の公式キャラクターである、
ちーばくんより、よっぽど受けている。

そのちーばくん、
横からみたら千葉県の形だそうで、
実に理にかなっている

でもそれが、つまらない、
千葉県をアピールしようとする、
議会や商工会の多数決のニオイがプンプンする

それが面白くない。

つまり、魅力とは打ち合わせや会議では生まれない、
ふなっしーのような、
デタラメな才能で作られたものの方が、
爆発的に人気を得る可能性を秘めていた、
という良い例である!!

これをジャニーさんに当てはめるならば・・・

ジャニーズ事務所のスカウティングは、
どうやらジャニーさんが相当な権限を持っていたらしい。

彼が見込んだ少年しか、
ジャニーズ事務所には入れないわけだ!!

そこに彼のセンスがある。

多分、彼には、その少年が、
この先、どういう育ち方をして、
どんな感じの大人になるのかが見えていたのだと思う。

中には可愛いだけじゃない男の子もいるだろう。

だけど大人になると魅力的になるというのが見えているから、
10代のころに可愛さが目立つ男の子とグループを組ませて、
大人になったら、そっちの彼の魅力が出てくる、みたいな、
長いスパンでのグループ作りが出来ることを、
見えているのである。

そう彼には未来が見えていたのである。

これこそが天才、
センスである!!

こればっかりは誰も真似できない。

だから、この先のジャニーズは心配である。

いくらオーディションをして、
可愛い男の子がいたしても、

その時点でベストなのか、
その先、どう化けるのか?
それとも大人になると、アレ?ってなってしまうのか?

そんな見極めが出来る天才がいなくなったのである!?

こればっかりは、
みんなで多数決しても分からないのである!?

まぁ、あれだけデカイ事務所なんで、
この先、つぶれるとかはないんでしょうが、

行く先ではタレント発掘に陰りがでるのかな?
とは思います。

どうでしょう、

ちょっと例は違いますが、

石原裕次郎の石原軍団、

あれって裕次郎がいなくなってから、
大したスターも生まれてませんよね?

あるのはただの芸能界で力があるだけの、
オッサン軍団、
目新しさも何もない。

まぁ裕次郎が、
新人発掘とかにどれだけ関わっていたかは、
ジャニーズのジャニーさんほどではないと思いますが、
それでも、現在の体たらくを見るならば、

ジャニーさんの影響力がなくなった、
ジャニーズ事務所の未来は明るくないと言えるでしょう!!

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR