*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

ジュビロ磐田の新体制発表記者会見が、
中村俊輔加入ってことで、
珍しく全国扱いの華々しいものだったのに対し、
同日行われた清水エスパルスは、
いつも通り地味なものであった!?

ただ今回、大きく違うのは、
大前元紀が大宮に移籍してしまったことである!?

おいおい、そりゃないぜ!?
って思ったのは自分だけだろうか?

せっかくシーズン後半は、
チョン・テセとの息も合ってきて、
ゴールを量産し、
これならJ1でも戦える、
って思っていた矢先に、
この移籍ですか?

きついなぁ~
また一から立て直しですよ、
しかも補強も即戦力はいないし・・・

どうすんだろう?

大前も他でどれだけやれるか試したい!?
とは、まぁプロなら当然といえば当然の意見だよね~

しかも大宮って、
もしかしたらもっとも近代的なサッカーを、
やっているかもしれないチームなんだよね~

ちょっと悔しい話なんだけどね~

かねてから個人的には、
大宮っていうチームは地政学的に見れば、
J1には不要では?
って思っていたのですが・・・

あの近代的なサッカーを見ると、
ちょっと惜しい気もするわけで、
ジレンマもあるのですよ!?

あのサッカーに加わりたいってのも、
プレイヤーだったら分からなくもないけどね~

あ~それにしても悩ましい・・・
エスパルスはどうなるんでしょうか?


スポンサーサイト

高校サッカーも純決勝である!?

何気なしに青森山田と東海大仰星の1戦を見ていました。

東海大仰星は藤枝明誠に勝っていましたから、
どこまで行くんだろう?って見ていましたが、
残念ながら決勝進出はなりませんでした!?

でもですね・・・
この2チーム見てると、
ハイレベルすぎて、
ホントに高校生かいな?
って思ってしまったのは自分だけでしょうか?

藤枝明誠戦を見ても、
何度も決定機を作って藤枝を圧倒していましたから、
フロックではないと思っていましたが・・・

逆にこうなると、
静岡代表とはいえただの一つの県の代表に過ぎないな~
と改めて実感するのです!?

よく地元では王国の復活を!?
なんて盛り上げていますが、
どう見ても、今日の2チームの足元にも及ばない、
正に「王国」とか言っているのが虚しい事態であります!?

この事実を受け入れないと、
真に復活なんてあり得ないでしょうね!?


天皇杯は鹿島アントラーズが勝ちました。

いやぁ~決勝という舞台では勝つよね~いつも!?

負けたのは、この間のクラブW杯くらいですか?
でもまぁ、あれは相手が悪すぎましたしねぇ~

例によって、しっかりと要所を締めての勝利でした。

自分的には川崎のサッカーの方が、
好きなんですけど・・・

残念でしたね~

川崎はこれで大久保もいなくなるみたいだし、
監督も変わるそうで、
また一からのチーム作りってことになれば、
しばらくは優勝争いから、
遠ざかるのではないでしょうか?

まぁ、どのチームもそれを繰り返して、
上手く循環できれば、
鹿島のようにJリーグ王者になるでしょうし、
下手をすればJ2降格ってことでしょう!?

それにしても、また鹿島かぁ~って思った人も多いのでは?

自分も勿論その一人ですが、
最近はちょっと変わってきまして、
「まぁああいうチームが一つある方が良いんじゃない?」
って思えるくらいの大人にはなりました!?


N-BOX、と言ってもどこかの軽自動車ではない!?

N・・・すなわち名波浩のNである。

ジュビロ磐田が全盛期の時に採用していたシステムである!?

名波浩の周りを当時日本代表匹敵クラスの選手たちが、
名波浩のために走り回って、
名波浩のイマジネーション溢れるプレイを、
存分に発揮させるシステムである!?

自分などはN-BOXなんて格好良い名前より、
名波浩と10人の小人たち、
っていうほうがピッタだと思っていましたが・・・

そのNーBOXがもう一度見られるかもしれない!?

これは全国ニュースになっているかどうか知りませんが、
なんと、あの、中村俊輔が磐田移籍決定的らしい!?

いやぁ~やりました、これは良い買い物です!?

えっ?、あんた中村俊輔ってキライじゃないっけ?
そうです、それは間違っていません!?

でも、それは他所のチームにいる時の話です!?
磐田に来て、身近に見られるなら、
話しは全く違ってきます!?
なんて勝手な話でしょう!?

見たい、ぜひ見たい!?

中村俊輔が自由にタクトを振って、
その他の10人を思い通りに動かす!?
そんなサッカーが見てみたい1?

幸いにも、今のジュビロ磐田には、
中村俊輔より優れているだろう選手は誰もいません!?
もう彼に従うしかないのです!?

もう年齢的にも限界がささやかれていますが、
N-BOXだったら走る必要も、
プレスをかける必要もないのです、
ある意味サッカーとしては、
近代的でなく、前時代的です!?

でも彼のイマジネーションがあれば、
それを自由に発揮させれば、
優勝は出来なくても、
残留争いに巻き込まれるようなことにはならないと思います!?

いやぁ~早く見たい!?
来年は久々に静岡ダービーもあるし、
スタジアムに足を運びたいところです!?


今週末はAbemaTVで「化物語」はじめ、
物語シリーズ77話一挙放送だそうで、
どこまで見られるか分かりませんが、
見れるだけ見るつもりです!?

よくアニメの話題をする時に、
最近はソードアート・オンラインが一番多かったのですが、
その時、必ず自分としては、
ソードアート・オンラインは自分の中では一番ではなく三番である、
としつこく言っていました!?

では一番は?
それは少し前に、この秋の最初に再放送が決まった時に言った、
鈴宮ハルヒの憂鬱、
これが一番、これが現代アニメの原点であると、
言ってきました。

でもって二番は明かしていませんでしたが、
それがこの西尾維新原作の「化物語」ですね~

西尾維新といえば、
世間的には去年ガッキーが主演した
掟紙今日子の備忘録でしょうか?

でもまぁ、西尾維新がそこまで上り詰める出世作が
化物語であり、最も面白い作品であります!?

作品としての面白さはもちろんですが、
アニメの場合の魅力はなんといっても、
豪華声優陣にあると言って過言ではありません!?

主役は神谷浩史
人気ナンバーワン男性声優といって間違いないでしょう
進撃の巨人のリバイ兵長といえば分かりますでしょうか?
あのバンダイナムコのCMでナレーションやってる人といえばわかるでしょうか?

あとは女性陣ですね~
斉藤知和はトップというほどではありませんが主役級、
その主役周りが、
他だったら十分ピンで通用する主役クラスってのが凄いです!?

堀江由衣
沢城みゆき
花澤香奈
喜多村英梨
猪口由香
・・・
これだけの主役級がサブでフォローするのですから、
この作品に出ていない声優は、
一流ではないと言っているようなもんです!?

豪華です、これだけ声優が集まる作品は、
もう二度とない気がしますから、
マニア的には外せないでしょう!?

これで自分のお気に入りアニメ、ベスト3が出揃いました!?
1位:鈴宮ハルヒの憂鬱
2位:化物語
3位:ソードアート・オンライン

それらが偶然でしょうか、
ここへ来て再放送ラッシュになっているのを見ると、
世間的にも、これらを越える作品が中々出来ていないのでは?
などと自分の考えを勝手に正当化するのでありました!?



12 | 2017/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR