*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

J1の年間王者が決定しました!?

なんと鹿島が年間順位3位からの逆転優勝、
やりますね~

相変わらず、あの舞台までいくと強いですね~

多分、浦和ファンからすれば、
ズルイ優勝っていう印象もあると思います。

自分も当事者だったら、
そう思っていたでしょうね~

昔、ジュビロが一年間、
勝って勝って勝ちまくったのに、
最後、2試合ぐらいの成績で、
年間王者になれなかったことを思い出します!?

で、この結果から、
クラブW杯の開催地枠って鹿島が出るのかな?

う~ん・・・どうなんでしょう?

世界基準で戦えるのは、
間違いなく浦和レッズだと思うのですよね~

鹿島の強さはチャンピオンシップでの戦い方を熟知していた、
というだけだと思うので、
出来れば、世界W杯は現時点で、
日本最高チームの浦和に出て欲しかった、
そして日本の実力を推し量りたかった、
って言うのが自分の正直な感想です。

来年はJ!も1シーズン制に戻るそうで、
チャンピオンシップってのはどうなるんでしょう?
ただ来年はクラブW杯は日本じゃないのか?
もう考えはじめると良く分からないので、
また来年を楽しみにしましょう!?


スポンサーサイト

毎年、同じことを言っていますが、
大相撲の九州場所千秋楽が終わると、
一気に年末モードです!?

競馬のジャパンカップも終わりました!?
サブちゃんの馬が勝ちましたね~
祭りです!?

とはいえ今年の千秋楽は既に優勝が14日目で決まっていましたから、
盛り上がりに欠けましたね~

しかもサッカーの年間王者決定戦は一週間ずれてますし、
年末モードっていうほど、
年末モードにはなっていいません!?

でもまぁ、やっと12月、
これでホントに年末モード、
もう今から何か新しいことっていう雰囲気ではなく、
今年の集大成に向かって盛り上がる季節で、
自分としては一番好きな頃ですね!?


本ブログでも、
まぁ世間よりは早く取り上げたという自負がある、
アニメ映画「君の名は」ですが、

あれよあれよと言う間に大ヒット!?
動員数100万人以上だっけ?
数字のことは良く分かりませんけど、
とにかく話題になってしまいました!?

そうなると巷のニュースや報道番組では、
なぜ、大ヒットしたのか?
っていうテーマで議論が繰り広げられるわけです。

そこで挙がって来てるのは、
絵がキレイ
純愛が・・・
などという、
なんかもっともらしい理屈をこじつけていますが、
そんなことは大した話じゃないと思います、
絶対違うと断言しましょう!?

では何故、大ヒットしたのか?

その前に断言したいのは、
この映画の動員数が仮に100万人とした場合、
果たして、100万人が見たでしょうか?

おそらく違います!?

自分の予想だと、どうでしょう、
発表された動員数の3分の1程度の動員数だと思われます!?

どういうこと?動員数をサバ読みか?
いえいえ、そんなインチキ話ではないですよ!?

つまり、同じ人が何回も見てる可能性が高いのです!!

この映画のポイントは、
フラグの多さにあるわけですよ、
例えば・・・
瀧と三葉の持っているアイフォーンの型が、ちゃんと3年のズレがある
三葉が東京に行った時の景色がちゃんと3年前のもの
高山ラーメンのオヤジが、選挙演説のところにいたみたい
などなど

一度では確認できないことが多すぎて、
それがマニア間でSNSとかで話題になり、
「じゃあ、も一度見て確かめなきゃ」
ってなって、また新たな発見して、SNSにアップして、
それを見た人が「じゃあ、も一回・・・」
てな具合で無限のスパイラルにはまり込んだ結果、
あの動員数になるわけです。

だから、あの映画好きな人の中では、
5回、6回は当たり前なんですよね~

普通のテレビアニメなら、
録画して何回も見るわけですが、
映画館でしか見られないから、
こういう現象が起きたわけです!?

これがヒットの秘密です!?

別に作品が特別、今まであった既存の作品より、
作品が優れていたわけではないと思いますよ!?

その証拠と言ってはなんですが、
そのスグ後に公開された「聲の形」なんかは、
感動作品でありながら、「君の名は」ほどは売れていません。

これは作品の良しあしは関係なく、
何回も映画館へ出向く仕組みを作ったかどうかの違いだけだと、
推察されるわけですよ!!

これってAKB48のシングル大ヒットと似ていますよね~

マニアだけが何枚もCD買うから結果としてミリオンセラーになるけれど、
国民全体がCDを持っているわけではない、
っていうのと同じ理屈だと思っていただければ、
納得できるのではないでしょうか?

とはいえ、自分としては「君の名は」
そこそこ好きなアニメではありますよ!?



お久しぶりです!!

気が付いたら、
前回の書き込みから1か月経っていますね~

名古屋の降格から1か月、
その間に、様々な動きがありましたが、
降格ネタの後は昇格ネタ、ということで・・・

やりました!?
エスパルスJ1復帰です!?

シーズン終盤に関して言えば、
なんといっても勢いがありました!?

J2では圧倒的な強さを見せてくれました!?

正にJ1に相応しいチームになって、
返ってきてくれました!?

やはり清水エスパルスはJ1にいないとダメですね~

その成り立ちがJ!の象徴ですし!?

同じJ!の象徴とも言える鹿島が、
昨日、年間優勝してますし、
早くそこと競えるだけの強さになって欲しいところです。

その鹿島の話はまた別途ということで、

とりあえず、J1復帰おめでとうございます!!


名古屋ブランパスのJ2降格が決まりました!?

期の途中で監督交代、ベテランの復帰がありましたが、
時すでに遅し、あと1勝が出来なかったですね~

ただね、こういう事態は遠くない将来起きたと思います!?

もともと、ここ数年いやJリーグが始まったころから、
このチームって優勝を狙っているとは思えませんでしたから、
そういう上を見ないチームがじり貧になるのは当然でしょう!?

一時、ベンゲルやストイコビッチなんかが監督の時は、
それでも少しはヤル気あったのかな?
などとも思いましたが、
それもほんの一時でした!?

なんというか、このチームって、
頑張らなくても食っていけるんですよね~
それがチームのぬるま湯体質になってると思うんです!?

親会社は日本で万全の代名詞のトヨタですし、
もともと名古屋っていう土地に住んでしまうと、
地元のスターっていう扱い受けちゃいますから、
選手も闘争心は少なくなってきますよ!?

これは中日にも言えるんですけどね~

名古屋って、あんまり知らない人のために説明しますと、
物凄く豊かなんですよ!?

地方のダサい街っていうイメージが強いと思いますが、
一地方都市にしては財力があり過ぎます!?

多分、日本から独立しても、やっていけるのではないかと思います。
ただの地方都市ではないのですよ!?

それだけ豊かな街にいますと、
まぁそこそこの成績で良いか?
ってなってしまいますから、
それを力づくで闘争心を付けられるかどうかが、
ポイントだったのですが・・・

うまく行きませんでしたね~

もとの体力があるのは確かですが、
果たしてJ!に戻りたいっていう意識を、
どれだけ持てるのかが来年の課題だと思追います!?


11 | 2016/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR