*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

昨日の書き込みで予想した通り、
世の中は羽生一色というか、
宇野との金銀フィニッシュという快挙に
男子フィギュア一色となってしまった!?

まぁそりゃ取り上げないわけにはいかないわな~

それくらい快挙であり、
ドラマチックな出来事でしたからね~

それにしても、
いつもながら感心するのが、
羽生結弦の受け答えですよ!?

驕りはなく感謝も込めているのですが、
そればっかりではなく、
ちゃんと悔しさや、
自分の醜い部分をさらけ出しても、
それが嫌味にならない、
決して不快感を与えない、
なんとも不思議なキャラクターであります。

プリンスと言う言葉が似合うけど、
誰もが持つダークサイドも見せながら、
嫌われない人間性って、
凄いなぁ~
どうしたら、あの立ち居振る舞いが出来るのか?

ホント、金メダル以上の出来栄えです!?


スポンサーサイト

この書き込みをしている時間は、
男子フィギアの決勝前でして、
これが終わると羽生一色になると思いまして、
慌てて、他の競技の感想を書くことにしました!?

自分の中で、感動と言うか、
凄い戦いだったなぁ~
と思ったのが、
男子ハーフパイプの決勝でした!?

正にこの決勝は、
平野とホワイトの頂上決戦という言葉が相応しい、
稀に見る好勝負だったと思います。

ホワイトがトップに立てば、
平野が追い越し、
それをさらに土壇場でホワイトがひっくり返す!?

しかも、その技は他を寄せ付けない、
二人だけの世界でしたから、
見応えは十分にありました!?

平野、残念でした、
とはいえ、ホワイトは凄いですね~

あの場面で、試合では始めてトライする技を決めるなんて、
脱帽するしかありません!?

ああいう土壇場でいつも以上の力を出すってのが、
アメリカ人の特徴ですよね~

対して日本人は練習を高めるだけ高めて、
本番ではいかに練習通りにやれるかってのが、
課題ですから、
二人のアプローチの違いが、
良く現れたと思います。

いやぁ~凄かった、
そして、あの場面の一人であった平野が日本人であることに、
我々は十分な誇りを持ってよいのではないでしょうか?

お久しぶりです。

あんまりにも寒いので、
パソコンの前にいることさえ、
辛かったものですから、
ずう~とほったらかしでした!?

サッカーも無かったですからね~

そうこうしてる内に、
ピョンチャンオリンピックが始まります!?

みなさんの期待も大きいでしょうか?

ただ言っておきたいのは、
冬の五輪ほど、
不確実性が高いものはないということです!!

つまりは絶対王者みたいのは存在しないってことです!・

前にも行ったことありますが、
冬の五輪は風の具合、雪の具合など自然条件が変わるうえに、
殆どがエッジ一本の上で行われますから、
正に屋外で綱渡りしてる状態です。

そう考えれば、絶対なんてことはあり得ないってことが、
分かって頂けるのではないでしょうか?

だから金メダル確実なんて言われてる競技には、
過度に期待せず、
あまり期待していなかった競技において、
メダルが取れたらラッキー!?
みたいなノリで楽しみましょう!!

先日の本ブログで、
静岡の高校のJリーグへの進出が、
昔ほどではないなぁ~
と書き込みましたが、
それを裏付ける記事がありましたので紹介します。

それによると、
ここ10年で最もJリーガーを輩出しているのは、
千葉の流通経済大学柏校、
2位には市立船橋と、
千葉県勢がワンツーフィニッシュを飾っています。

翻って静岡県勢に注目しても、
静岡学園が9位ですから、
この成績がそのまんま、
高校選手権の冴えない成績に繋がっていますね。

サッカー王国静岡なんて言っているのが、
いかに虚しいことか、
データで見ることによって、
より明らかになってしまいました!?

その記事はこちら


正月恒例の全国高校サッカーが開幕しました!?

ですが、県勢代表である清水桜ヶ丘は1回戦敗退です!?

初出場とはいいますが、
統合してこの名前になっただけなんで、

前身としては清水市立商業なのですよ!?

そうなると、どうしても上位進出を期待してしまいますが・・・
現実はそんなに甘くなかったですね~

もう最近では県勢が年明けまで持たないってのは、
結構普通のことなのが、やっぱりさびしいですね~

昔は年越しとか特に意識せず、
大会自体が年明けから始まっていると、
本気で思っていました!?

すぐベスト8になってましたから、
イヤミでなく本気で、
「他の県代表は大会出てないのかな?」
などとふざけたことを真剣に考えていました!?

そのツケでしょうか?
今や年越しまで持ちこたえるのが、
一つの課題にまでなっています!?

弱いからメンバーが集まらないのか、
メンバーが集まらないから弱いのか?

所謂、優勝候補の試合を観ていると、
必ずアナウンサーの解説に、
「〇〇選手は卒業後、鹿島アントラーズへの内定が決まっています!?」
とかつくんですよね~

これが、今の静岡県代表チームの場合、
「〇〇選手はJ2の○○に決まっています」
となるわけですよ。

そりゃJ2だって立派ですけど、
どうしてもJ1トップの鹿島アントラーズに内定してるのと、
比べてしまうと、
やっぱそんなもんかなぁ~
と思ってしまうのは自分だけでしょうか?

今年も寂しいお正月となってしまいました!?

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR