FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

思いがけず、
日本最高気温というものを体験してしまった先日でした

40度越がこんなに厳しいとは

温暖だけど、
そんなに熱くならないことが、
この地域の一つの売り物だったと思うのですが

今回、それを覆すような
酷暑となってしまいました

いままで夏の最高気温については
完全に他人事

内陸部や盆地は大変だな~

くらいにしか思わず、
この手のネタは完全にスルーしていたのが、
正直なところです

そこへ初めての暑さ、
日本最高気温に並んだ、ですと?

これは正直キツかった

このあとだと35度でも涼しく感じるのですから、
不思議です。

そんな中、改めて感じたのは、

「この暑さの中で手術とか術後の治療を迎えなくてよかった」

という
ことであります。

まず、術後は体力回復しなければいけないのに、
この暑さで食欲もわかない、
体力はどんどん失われる

汗だくだく、紫外線も強すぎる

衛生面での不安は避けられません

それに自分だけはなんとか乗り切っても、

医者とか看護師、
果ては周りの家族まで、
酷暑でイライラしていないでしょうか?

弱った自分は他人に頼らざるを得ない状態、

そんな時、相手も弱っていたら?

とても自分のことなどマトモにかまってくれないと思うのです。

そういう恐れがあるから、
もともと夏の手術はさけるべきと考えていたのですが、

改めて今回の酷暑を体験して、
再確認しました。

皆さんも手術を受ける時、

時間的に猶予があるのでしたら、

夏は避けた方が賢明ですよ!!

スポンサーサイト



いやぁ~久々のブログ更新は、
SAOネタになりました。

そう、ここまで心を動かされた理由はもちろん

ユナが出てきたことですよ

異例ですね~

知ってる人は、みんな知っていますが、

本来、ユナとエイジは映画版「オーディナルスケール」のキャラですから、
ライトノベルを基本としたテレビシリーズでは、
存在しないキャラクター

それがテレビ版に登場したというのは、
正にサプライズ

「これじゃあ、話が原作と変わってしまう」

と心配しましたが、

結局は、ユナもエイジもすぐに消えてしまいましたから、
ストーリーに干渉することなかったです
ほんとにサービス、特別出演でしたね~

いや、なんでもありの世界だから、
誰かは復活するのかな?
とは思っていましたけど、
映画から来るとはね~

個人的にはあるとしたら

茅場明彦もしくは同キャラの団長

マザーズロザリオのユウキ

またはユージオの復活とか

あるのかなぁ~と薄々感じていたのですが・・・

今回、久しぶりに、
テレビの前で「あーっ」
と声を上げてしまいました。

前回、
良くなると
良く見える
の違いを説明しましたが、

つまるところ

全てが、このように、
ニュアンスだけで全ては通じない

ってことが言えるのだと思います。

手術前にいろんな人から話を聞いて、

色々なサイトを閲覧して情報は得ました。

確かに間違ってはいませんでした。

でも正確ではない、
全てを言い表してはいない、

やはり細かいニュアンスを、
言葉、字面で完璧に表現するのは、
非常に難しいことだと、
今なら分かります。

自分自身も、
ここまで何度かに分けて、
手術体験談を記載してきましたが、
これもきっと全ては伝わっていないと思います。

なので、これから手術を受ける前に、
このサイトの情報を頼りにしてくれた皆さんに、
申し上げたいのは、

いくら、どれだけ、だれから説明を受けても、
全ては伝わっていない、
ということを前提にしてください。

としか言いようがないですね~

いくら信用信頼してる相手の言葉でも、
他人の言葉ですから、
感じ方、見え方、痛さ、
人によって違いが出ます、

当然だと思います。

でも違いが出るのが当然だと、
最初から思っていた方が、

何があっても受け入れられる体制が整いますので、

是非とも、術前の意見は参考までに
と心得ていていただけると、
良いのではないかと思います。

ここまで長々と約2か月続けてきました、
白内障手術体験談ですが、

視力も安定期に入ったようですので、
ここいらで一旦区切らせていただきたいと思います。

これから手術を受ける方の参考に、
少しでもなったのなら幸いです。

さてさて、白内障ネタも段々と尽きてきました

今回はビミョーな言い回しを紹介します。


手術をするだいぶ前の段階での話ですが、

医者さんから

「手術をすればよく見えるようになりますよ」

とは聞いていました。

確かにその通りでした。

ただ、このセリフ、
「良くみえるようになる」とは

こういうことなんだな、
と今やっとすべてを理解します。

確かに正しい

正しいけど、

多くの人は同じセリフを
次のように聞き間違えていると思います。

それは
「目が良くなりますよ」
ってね

何気ない言葉ではありますが、
正確に言い分けています

つまり
「目が良くなる」
っていうのは

目が生まれたまんまの
若い状態になるっていう意味になってしまいます

でも白内障の手術は、
それが単焦点だろうと多焦点だろうと、
若い状態には戻りません

目は、決して良くはならないのです

でも良く見えることは確かです!?

もうほんとビミョーな言い回しで
全てが言い表されています

この表現、決して間違っていない

それは終わってから分かります

その術前の
「良く見えるようになる」

それを多くの人は、
自分の都合の良いように解釈しているんだと思います。

医者からすれば、ちゃんと説明している

だけど本人は
「良く見える」を「良くなる」
と思い込んでしまいがちなので、

中には「聞いた話と違う」
と言いたくなる人もいるんだと想像します。

だから、これから手術を受ける人は、
全てを言葉や文字で伝わってこない、

ということを承知しておいた方が良いと思います。

それでも、それでもですよ、
体験者としては

色々と後から分かることもあるけれども

手術前に戻りたい

とは決して思わないですよ

万能ではないことは十分わかりましたが、

今の方が過ごしやすいです

それだけでも手術を受けた甲斐があるというもんですよ!!

「見え過ぎて酔うよ」

手術体験者から聞いていた話ですが、

その時は
「何を言っているのやら?」

てな感じで理解できなかったのですが・・・

いざ、自分が見えるようになると

「あ~こういうことか!?」

と合点がいきました。

つまり、

ここでいう、良く見えるとは、
見たいと思っていないところの焦点まで、
ハッキリ見えてしまうので疲れる、

ということだと思います。

元来、人間の元々の目としては、
いくら視力が良い人でも、
常にすべての距離に焦点を合わせているのではなく、

見たいと思った距離に、
あっという間に焦点を合わせているようです。

目の良い人に言わせれば、
俺はずっとどこでもしっかり見えてる、
っていうとは思いますが、

実際には、
目にもとまらぬスピードで、
意識と焦点を移動させているのですね

その焦点を自在に変えるのが、
今の自分にはできないので、

全てが視界に入って来る、
そうなると情報が多すぎて、
ちょっと頭が混乱する

それが酔う、という表現になっているのだと、

なってみて初めて分かります。

いやぁ~納得納得。

これも意識の持ちようで慣れるしかないですね!!

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:50代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR