ALL FOR SAMURAI BLUE !! (全ては日本代表の為に!!)

サムライブルーことサッカー日本代表やスポーツを通じて国際社会における日本人の地位向上を謳うサイトです。タイトルの英語が正しいかは甚だ疑問ですが…

直虎、キタ━━━(゚∀゚)━━━!!

2017のNHK大河ドラマは「井伊直虎」に決まりましたよ!!

やりました、遂に来ました!!
井伊谷が舞台ですよ!?

井伊谷って何?ですって?
井伊家の人々の住んでいた谷だから、
井伊谷なんですよ!?

そもそも井伊直虎って誰よ?

そうでしょう、そうでしょう。
全国的にはほぼ無名かもしれませんが、
あの井伊直政の母親ですよ(確か)

徳川軍の切り込み隊長、
赤揃えの井伊ですよ!!

徳川家の信頼は絶大で5家老、
桜田門外の変でお馴染み、大老、井伊直弼の先祖ですよ。

あの彦にゃんだって井伊家の人いや猫ですよ!?

そして主役は柴崎コウ!!

なんで虎なのに女性か?

そうなんですよ、
もう既にその辺りがドラマチックなんですね~

その秘密は是非みなさん大河ドラマを見てみましょう!!

こんなこと言うと、なんか取って付けたように聞こえるでしょうが、
前々から、彼女から始まる井伊家の系譜は、
大河ドラマ向きだと思っていたのですよ、自分は!?

まぁ、今のタイミングでそれを言っても、
後付の印象は拭えませんけどね!?

ただね、自分的に不満なのは、
これ相当凄いことなんだけど、
自分の周辺でもこの話は反応が薄いんですよね~

全国的には無名の直虎ですが、
地元でも結構な無名です!?

でも、その生い立ちは面白いですよ
お勧めできる一品です。

でも直虎だけで一年掛けるのかな~
あれは、せめて直政の活躍する、
関ヶ原まで続いて欲しいわけですけどね・・・

果たして、どうなるのか!!

なんか久々に一人で興奮しています、
背筋が凍りつくほどの感動を受けているのは、
自分だけみたいですけどね!?
スポンサーサイト

結構、見てしまう「U18野球W杯」

こんな大会もあったのですね!?

そんな感想を持ったのは自分だけではないのではないでしょうか?

日本で開催しているということもあって、
取り上げられる回数がかなり多くなっているのでしょう。

更には今回、清宮とかオコエみたいな、
マスコミが取り上げやすい人材が豊富なのも、
注目度が上がっている要因でしょう。

テレビ朝日は良い放映権を獲得したと思います。
今のところBSでしかやっていませんが、
これもっと盛り上がったら、
地上波に切り替わるかもしれませんね~

肝心の試合の方ですが、
しっかり勝ってますね!!

やはり日本野球が勝負の上では最強だと再認識します!!

ただ面白いのはアメリカチームも、
この年齢だと結構スモールベースボールだなぁ~ってことです!?
割と細かいことやってきますよね~
ちょっと意外でした。

メジャーリーグってことになると、
中米国の選手が増えるから、
大味になるのかな?
そんな風に見るのも楽しいものです。

個人的に一押しの選手は、
ちょっと地元びいきで恐縮なのですが、
キャッチャーの静岡高校の堀内でしょうかね~

春の甲子園ではベスト8で夏は1回戦敗退なのですが、
それでもこのメンバーに選ばれるのですから、
結構な実力者だと思いますよ!!

右投げ左打ちの捕手で、あの体格、
強肩、強打者、地元の大会では打率4割でしたから、
まさにドカベン山田太郎に最も近い高校生だと思います。

昨日のアメリカ戦は先発が佐藤でしたから、
同じ高校の郡司がマスクを被りましたが、
今後はもう少し出番が増えるのではないでしょうか?
期待しています!!

それにしてもテレビも陸上やバレーやら、
結構、見られるスポーツが増えて楽しいご時世ですね!!

陸上の競技服って・・・

世界陸上が始まったわけですが・・・

実はしばらく前から疑問に思っていたことがありまして、
「なぜ女性アスリートの競技服はあんなに布地が少ないのか?」
ってことなんですよ!?

男子の競技服は昔より腿や腕までカバーするデザインで、
明らかに露出は減っているのですけど、
女子に関してはどんどん露出が増えています!?


何故、同じ競技でこんなに差があるのでしょうか?

例えば水泳など、男子も女子並に布の部分が増えています。
もちろん、あれはかつて話題になった速く泳ぐための水着ですから、
結果的にああなるのは納得ですけど、
陸上競技の競技服にも同じような特性・・・
空気抵抗だとか、筋肉締め付け効果だとかあるのですか?

でも、それなら何故、女子は布地が少ないのか?
結局、結論が見つけられません!?

まぁ自分としては露出が多いのは歓迎ですけどね~

思うに、それだけ女子選手が、
自意識高い系になっているのかもしれません!?

実際、今回の世界陸上の女子選手の中には、
大きなリボン付けていたり、花つけたりしている人もいますから、
それだけ「可愛い」ってのを重視しているアスリートが増えている傾向かな?
と考えるならば、露出多いのも納得はいきます。

まぁそんなくだらないことを考えながら、
世界陸上を見ているのは自分くらいですかね~

初日でしたか?

今日から仕事という方も多かったのではないでしょうか?

ところが自分は交代勤務の関係で、
今日まで休みだったんですよ!?

このみんなが始まる日に休んでるってのは、
驚くほど気持ち良いもんですね~

朝、喫茶店に行ったのですが、
みんな必死こいて会社に向かっているのを見ると、
なんとも愉快な気持になるものです!?

まぁ・・・すいません失礼な話ですよね~

でも、この初日に行かないってのは、
お勧めですよ!?

気持ちの問題はさておいて、としても、
経験ありませんか?
初日って結構トラブルがありますよね~

特にシステムとか装置や機械関係って、
休み明け初日に上手く動かないってことありませんか?

自分の過去の最悪な経験としては、
休み中に台風の関係で、
雨漏りからすっかり水浸しになっていた、
ってことがありましたからねぇ~

そんな時、ズルイ話ですが、
休んでいなければ対応しなくて良いですからね~

いやぁ~卑怯ですね~
人として最低ですね~

次の日に涼しい顔して出勤して、
へぇ~そんなことあったの?大変だったね~!?
などと他人事のように言うのは気持ち良いものです!?

是非、皆さん連休の初日は休めたら休みましょう!!

こんなハズでは・・・と思っているかも。

残り1試合、中国船を残すのみとなった、
男子の東アジア大会でありますが、
既に優勝の目はなく、
改めてこの地域での難しさを感じました!?

一応、若手中心のメンバーですから、
こういう結果もあり得るという前提でしたから、
そう悲観するものでも無いのですが・・・

ただハリルホジッチの心境としは、
「こんなハズでは・・・」
って感じだったのではないでしょうか?

たぶん想像ですが、
彼が日本代表のオファーを受ける時、
日本代表の世界での戦いぶり、
つまりW杯やコンフェデ杯の戦いぶりを見て、
「これならやれる、やり方がある」
って思ったのではないでしょうか?

そしてカウンター攻撃を主軸にチーム作りして、
いざアジアの引き気味相手に対峙したら、
あまりにも相手が攻めてこなくて、
カウンターを逆にやられてばかりなのに驚いているのではないでしょうか?

そうアジアレベルに於いては、
日本はバルセロナ並の圧倒的な、
ボールポゼッションからゴールを奪うという、
圧倒的な勝ち方を確立してきただけに、
ここへ来て20年くらい前に遡ってのカウンター攻撃には、
少々無理があったのではないでしょうか?

何よりそのカウンターの下手さぶりに驚いたのは、
ハリルホジッチそのものであり、
心なしか試合後のインタビューでは、
なんとなく目が泳いでいるように感じたのは自分だけかな?
それくらい、うろたえぶりを感じ取れます。

まぁこれでアジアの戦い方を理解してくれれば、
良いんですけどね~
そうしないとW杯アジア予選も危ないですよ!?
カレンダー&アーカイブ(Tree)
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

+ アーカイブ
 
プロフィール

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

フリーエリア