本田も香川も試合に出続けてナンボじゃ!?
2014年04月09日 (水) | 編集 |
ACミランの本田がやっとこさ移籍初ゴールを決めることが出来た!!
マスコミ的には他に目新しい話題が無かったせいか、
この日はトップニュースで挙げている局が多かったですね~

まぁたったワンゴールで大騒ぎするのもなんですが、
自分としてはこのまま試合に出続けて欲しいってのが一番です。

香川にしてもそうなんですけど、
いくらビッグクラブへ移籍しようが、
契約金がいくらだろうが、
やっぱ試合に出てナンボだと思いますし、
最終的な目的であるW杯で勝つってことを考えたら、
ベンチで燻っていては何にもならんのですよ。

ですから二人とも早くレギュラー定着して、
世界的プレイヤーどもとの間にある「格」ってやつを、
感じないようになって欲しいものであります!!
FC2 Management
「城下町へ行こう」が終わってしまっていたなんて・・・
2014年04月09日 (水) | 編集 |
ただただ単純に残念である。

BS朝日の「城下町へ行こう」がこの3月で終わってしまっていたとは…

「城」ではなく「城下町」にスポットを当てていたから、
現在は城そのものが残っていない「城址」でも番組が作れたという、
画期的な企画だと思って楽しみにしていたのですよ!?

あ~あ、既に自分が好みだという時点で、
マニアックすぎて一般受けしていないんだ!?
っていう基本的な事実を忘れていました!!

それにしても残念です!?

残念ついでに、ここで自分の好きなTV番組を一つ紹介しときましょう!!

それはTV東京作成の、
「YOUは何しに日本へ」
というやつでして、
そもそもこちらの地方ではTV東京系がないので、
土曜の昼間に再放送してるんですけどね~
これもレギュラー放送じゃないって時点で、
こちらの地方で放送がいつまで続くかわかったもんじゃないって感じです。

それはそれとして…この「YOUは…」って、
お金を掛けなくてもこれだけ面白い番組が作れるっていう、
お手本のような番組だと思うのですね~

しかもこれを見ていると、
日本人が気が付かない日本の良いところを気づかせてくれるし、
日本全般に広がっている不況とか先行き不安の閉塞感ってものに、
悩んでる日本人がアホらしく見えてきますから、
それだけでも勇気を貰える有意義な番組だと思うのですよ。

まだ見たことない方、
見られる環境にあるのでしたら、
是非、見てみて下さい!!

自分的には全ての日本人にお勧めです!!
FC2ってエロ動画ばかりではないですよ
2014年04月08日 (火) | 編集 |
久しぶりに書き込んだと思ったら何という話題じゃい?
ってな感じですが…
これは昨日のTV「HEY HEY HEY …」の特番での
ダウンタウン松本と福山の会話から感じた正直な感想です。

なんつーか、このままではあれを見てFC2の名前を聞いた人は、
「FC2というエロサイトがあるんだ、ふ~ん」
と誤解してしまうのは間違いないと思い久しぶりに書き込みをしているわけです。

ここで断固として言いたいのはFC2はエロ専門ではありません!?
まぁエロもあるのは間違いありませんけどね!?

何といっても本ブログ自体がFC2に含まれていますから、
もしFC2がエロだというならば、
このブログもエロブログに含まれていて、
それを見ている皆さんもエロであり、
なにより書いている本人などエロ大魔王ということになってしまうのです!?
(まぁ全面的に否定は出来ませんが…)

ここで何故FC2がエロの代名詞のように言われてしまったかを考えてみると、
たぶんここのサイトつまりFC2が展開するブログにせよHPは、
他の運営サイトに比べて非常に規制が少なく広告やアフィリエイトがしやすく、
しかもそれを無料で立ち上げれる範囲が広いから、
いろんな人間が参入した結果、エロも充実したのだと思います。

これがアメーバのブログなどだと有料で尚且つ広告に規制があったりしますから、
普通であればあんなに発展しないのでありますが、
実際には人気芸能人などの著名人には解放しているらしく、
それにより有料一般人を集客して引き込む作戦らしいので、
ブログ本来の誰でも気軽に発進っていうコンセプトから見れば、
FC2の方がよっぽど健全である!!と思うわけですね~

もちろんFC2にも有料レベルはありますが、
その敷居はあくまで先の方にあり、
素人が楽しむのは無料で十分というのが、
発進する側としての魅力であります。

あ~なんで自分がFC2の宣伝をせにゃあかんのや?
などと思いつつ久しぶりに書き込む機会を頂けた「HEY HEY HEY」に感謝です!!
黒猫ウィズの面白さを考えてみた!!
2014年03月13日 (木) | 編集 |
今日は久々にスマホネタです。

自分もスマホを持ち始めてから、
とりあえず話題だからやってみよう!!ってな感じで、
無課金でどこまで楽しめるかってことも含めて、
「魔法使いと黒猫のウィズ」を楽しんでいます。

なんでも世間では2100万ダウンロード達成、
(まぁPCと違ってスマホ買い換えればダウンロードし直しますからね…)
とかでその勢いが留まることを知らない状態ですが、
確かに自分でも結構楽しめてまして、
ただいまサイオーンまで来ています。
(内輪ネタでゴメンナサイ!?)

で、ふと考えたのですよね、
何がこんなに夢中にさせるのか?ってことを…

この答えはズバリ「クイズRPG」というジャンルにあると思います。

ただのRPGゲームをやったことがある人ならばお分かりかと思うのですが、
RPGにはつまらない工程の一つにレベル上げとか経験値の積み重ねが必要ってのがあります。

このただ単純に狩りとかをしなきゃいけない作業が、
つまらないゲームだと途端に続かなくなるので、
いかに生かさず殺さずに続けさせるか?ってのが、
ゲーム会社のキモだと思うのですけど、
この単純でつまらないルーティンワークが、
「黒猫ウィズ」ではそんなに苦痛ではないのですよ!?
それが皆が楽しめる最大の要因ではないでしょうか?

具体的には通常のRPGにおける「狩り」の部分が、
このゲームではクイズになっていますから、
このクイズを解くという知的作業が飽きさせなく楽しい物になっています。

そして楽しみながらクイズを解いてる内にレベル上げが出来るのですから、
普通のRPGでの苦痛の作業の部分がほとんどないってことになるわけです。

このルーティンワークに楽しみを加えたのは、
先行してヒットしている「パズドラ」も同じです。

パズルをすることによって、
普通ならば嫌気が差すようなレベ上げが、
楽しんでいる内に終わるのですから、
仕組みとしては同じような感じです。

スマホという限られた画面の中で、
いかに楽しいゲームを作るか?
もちろん肝心のパズルやクイズがつまらないものでは、
ここまで続かないでしょうから、
これを考えた人たちってのはやはり大したもんだと言わざるをえません。

人間、新しいツールが考えだされると、
それに柔軟に対応して色々考えつくものですね~

同じゲームでも時代の潮流に対応していかないと、
任天堂やソニーPS4の行末は現状では明るくないですね!?
ザックジャパンも新味はないのか?
2014年03月13日 (木) | 編集 |
先日のニュージーランド戦で、
W杯向けの大きな試合が終わってしまったザックジャパンですが、
なんか新味がないな~と感じたのは自分だけでしょうか?

既にメンバー発表の段階で、
大した新戦力がなかったのですから、
当然って言えば当然なのですが…

新メンバーもしくは復活メンバーってないのかな?

このまま行くのかな?

これじゃあ手の内読まれすぎでしょ?

自分としては以前にも書きましたが、
中村憲剛の代表復活を望むのであります。

そして彼と一緒にセットで、
Jリーグ得点王の大久保も入れて欲しいところです。
これならそんな違和感ないと思うのですけど、
いかがですかね~

あとFWはここのところ柿谷か大迫か?
っていう選択肢になっていますが、
もし大迫が調子が上がらないようならば、
前田遼一を使ってみるのも一考だと思うのです。

役目的には大迫と前田は似たような二人なのですから、
この際、調子の良い方を使うってことで良いんじゃないでしょうか?

まぁちょっと気が早いですが、
もし代表発表の直前サプライズがあるとしたら、
この辺りのメンバーじゃないでしょうかね!?