FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

いやぁ~私事ではあるのですが、・・・
先日、スマホを変えまして、
自分の携帯電話歴史としては珍しく、
NTTドコモで契約してしまいました!?

何と言いますか、
自分の性格上、

ああいった大勢派とか巨大勢力みたいなものには、
嫌悪感があるタイプでしたので、

これまでは少数派である、
格安スマホはもちろん、
携帯電話時代もドコモ以外を使ってきたのですが・・・

今回、キャンペーン内容が良かったものですから、
ついつい誘惑に負けてしまいました!?

まぁ少し前から、
例の総務省の指導で料金体系を変えざるを得ないって話でして、
その前の一掃在庫セール的な意味合いがあったみたいでして、
それに乗っかりました!?

でまぁ、ドコモの使い勝手はこれからですが、
事前に予想していた問題点はやはり予想通りでしたね~

具体的にはショップでの時間のかかり具合とか、
端末に「Dなんちゃら」っていう余分なアプリが多過ぎとか、
不要と思えるようなアカウント登録が多すぎる点、
そんなところでしょうか?

それがサービス一杯で嬉しい、
という人もいるのでしょうが、
自分的には欲しいものは自分で後付する、
っていうタイプなので、
こういうサービスは押しつけがましいって思ってしまうのですよ!?

それでも今回は、
それを差し引いても、
値段的ン魅力を感じましたので、
ドコモに踏み切りました!!

まぁこれから、
その大手のお手並みを拝見したいと思います!!

スポンサーサイト

さぁ、やっとサッカーの話題です!!

キリンチャレンジカップ
コロンビア戦
ボリビア戦
が行われました。

まずはコロンビア戦、
妥当な結果です。

ロシアW杯が出来過ぎでして、
本来なら、この結果が普通です。

あまりにも当然の結果過ぎて、
なにも語れません!!
せめて点を取って欲しかった!!

次にボリビア戦

結局、若手のDMNだかMNDだかが、
違いを見せて終わりました!!

ベテランにとっては良いところなかったですね~

それにしても中島は違いを見せましたね~

彼にボールが渡ると、
攻撃のスイッチが入る、
そんな感じです。

一体、何が違うんでしょう?

極端に言うと、
彼くらいの技術を持った選手なら、
日本にもたくさんいると思います。

でも彼の良いところは、
まずゴールを目指す、
という姿勢でしょうね~

これはスタイルは違いますが、
本田圭祐も、まずゴールに向かいますよね?

かれも同じく決してズバ抜けて上手い選手ではない、
なのになくてはならない存在だった、

ここですよ

ここのところをもっと他の日本人も見習ってほしいです。

すでに小手先の技術だけなら、
世界で通用するレベルになってるのですから、

あとちょっと何かが加われば、
世界で勝てる気がします。

そのちょっととは、
ゴールへ向かう意識ではないでしょうか?

そんなことを実感させられました!!

前回に続き野球話です!!

詳しく見る前に敗退してしまいましたが、
選抜高校野球の注目選手、

石川、星陵高校の奥川投手、
ホント、ちょっとしか見れてないので、
大したことは語れませんが・・・

これは良い!!

何が良い?

ボールの回転がよい、
というか良さそうです!!

ホップしてますね~

あの怪物、江川を思い出します!!

もう早くプロへ行った方が良いです。

夏の甲子園に出れなくても、
もうドラフト1位候補でしょう!!

ここのところ、ちょっと忙しくて、
ブログの更新が出来ませんでしたが、

その間に色々と目白押しでしたね~

なかでも、やはり、
イチロー引退は大きな話題であり、

イチローについて語らないまま、
スルーするわけにはいきませんね~

今回の引退自体は、
少し前にも書きましたが、
体力やプレーの衰えを見ると、
いかんせん、どうしようもないかな?
と思いましたので、
皆さんも納得したのではないでしょうか?

ここではイチローの魅力について、
再認識したいと思います。

イチローは他の選手と違う、
と言われますが、
どう違うのでしょうか?

自分が最も違いを感じたのは、
安打の本数にこだわるところですね!?

普通は打率とか首位打者とかにも目が向くと思うのですが、

イチローは決してそんなところは見ていません!!

何故か?

それは特に首位打者ってのは、
相手があることですし、
自分の力が及ばない部分で決まってしまうからです。

そこへいくと安打数と言うのは、
自分の努力とか成し遂げたものの結果ですので、
あくまで自分との戦いでしかない、に尽きるでしょう!!

相手があったら、
どうでもいいことでヤキモキしたり、
精神的に不安定になってしまいますが、
自分が目の前に来たタマを打ち返すことだけに、
集中すれば良いわけですから、
いわば自分との戦いですよね。

もちろん、だからといって、
安打数が少なければ並の選手ですから、
目標をシーズン200本以上の安打という形で、
自らに課すことにより、
結果として首位打者や打率が残るわけです。

相手は関係ない、
自分が出来ることに集中する。

まさに修行僧とかサムライとか、
職人に通じる精神であり、
私たちの日常でも十分に参考に出来ることだと思います。

それと本人も良く言ってますが、
4000本以上の安打数について、
「1本1本重ねただけ」
という表現をします。

これも誰にでも通じる感がえかたではないでしょうか?

たった一つの大したことないでも
(まぁ安打はたいしたものですが)
続けていたからこそ、今があるわけで、
イキナリ、一朝一夕でこの偉大な記録があるわけではない、
と改めて実感させられましたね~

それから他にも色々ありますが、
もう一つ忘れられないのは、

彼は良く、
「最後にモノを言うのは精神力ではない、技術だ!!」
と言います。

普通の人の全く逆です!!

日頃の練習で培った技術があるからこそ、
最後の土壇場で違いを見せられるわけですね~

この方が日本人の性格には合ってると思いますね~

アメリカ人とか火事場のクヲ力みたいので、
一発逆転劇がありますが、
日本人は確かな技術とかの裏付けがあったうえで、
平常心で臨む方が良い結果を出せると思います。

やたらと気合いだ気合いだ気合い頼みだ、
の指導者は是非見習ってほしいものです!!

こう考えると、
イチローというのは、
我々日本人が忘れかけている、
地味でストイックな努力を思い出させてくれる、
とても良いお手本だったと言えるでしょう!!


ピエール瀧がコカイン逮捕!?

参った!?
これは参った!?

秘かに復活を願っていた、
BS朝日の「城下町へ行こう」、
この番組の復活はもうないであろう!?

う~ん、残念!?

こちらの地方では、
やはりピエール瀧冠の深夜番組、
「ピエール瀧のしょんないTV」があるのだが、
これも当然、打ち切り!!

この番組、深夜放送らしく、
ダラダラとした番組で好きだったのだが、
これも見られない。

ちなみにこの「しょんない」とは方言であり、
「しょーもない」ってことです。

ただ「しょんない」って言うと、
そこには少し愛がありまして、
可愛がってるイメージはありますね~

で、この番組こちらでは、
4月からゴールデン放送が決まっていたとか?

これゴールデンでやるの?

って思いましたが、
それももう考える必要がなくなってしまいました。
ある意味、残念です!?

このピエール瀧ショック、
こちらでは結構なダメージです!?

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR