FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

DSC_0066.jpg

以前、話していたマイ・フェイバリット・スノーリゾートの、
チャオ御嶽での1枚です!?

ご覧の通り(分かり難いかもしれませんが)、
乗鞍岳の下には雲海が広まっていて、
思わず絶景に遭遇してしまいました!?

世の中には雲海を見るために、
必死に気象図や天気予報とにらめっこの人もいるというのに、
思いがけず見れてしまって申し訳ない気分です!?

ホント、ここ自然条件に恵まれてまして、
ダイヤモンドダストが見られることもありますし、
この時期にこの積雪量、
みんなが思わず口にする言葉は、
「さすがチャオ!?」

ただ、これだけ自然に恵まれてますと、
返って運営の残念さが目立ちます。

道路や駐車場は除雪重機の関係で、
もうボッコボコに荒れてますし、
一部水道は止まったまま、
何年も放置されています。

極めつけはレストランのオペレーションの悪さ!?

ラーメン一杯を1時間待たされる人とかいたみたいで、
苦情殺到でした。

自分も食券№が呼ばれたので、
窓口へ行ったら、
なんと同じ番号を持った人が複数いたという、
もうわけのわからない状態!?
「なんで同じ番号の札が何枚もあるんだい?」
ってな具合でパニックでした!?

まぁ若い頃なら、
速攻切れていましたが、
この歳になると、
こういう話も笑いネタとして使えるなぁ~
などと思えるものです。

でも、もう少し何とかしないと、
ホント潰れるよな~


スポンサーサイト

ここのところ、日本の10番である、
香川の存在感が日に日に薄くなっていました。

でも、どうでしょう?
今回のW杯の組合せを見ると、
香川の活かしどころがあると感じませんか?

彼が得意なのは、
白人系、大柄なDFの間を、
スルスルとドリブルで抜けていく、
ってところだと思うのですね~

だとすると初戦のコロンビア戦はともかくとして、
3戦目のポーランドや、
予選突破してから予想される、
ベルギーやイングランドに対して、
彼のドリブルは有効だと思うのです。

ハリルホジッチはどちらかというと、
相手によってスタメンを変える監督ですから、
オプションとして香川を持って行く可能性は、
十分にあるのではないでしょうか?
そんな気がします!?


川崎フロンターレがJ1初優勝でした!?

特に小林悠の活躍は、
正にMVP級であり、
優勝するに値するチームだったのではないでしょうか?

翻って、
鹿島アントラーズは最後の最後にひっくり返されました。

まぁ結果だけ見れば、
ひっくり返されたってことになりますが、
ジュビロ磐田との1戦を残したまま、
優勝を決められなかったのは、
その前までの積み重ねが出来ていなかった証拠であり、
優勝できなかったのも、
ある意味では必然だったのかもしれません!?

ジュビロはどうでしたかね?
普通で行けば、
優勝も関係ない最終戦、
ホームとはいえ、
モチベーションは上がりにくいハズでした。

ただ、どうでしょう?
「本気の鹿島とやれる機会が来た!?」
ってな感じで考え方を変えられたなら、
消化試合も本気で取り組めたのだと思います!?

そんな状況に自らを追い込んでしまった鹿島、
残念ですが、2位と言う結果は、
既にここ何試合か前から、
決まっていたのかもしれません!?


いやぁ~浦和レッズおめでとう!!

久しぶりにJリーグのチームが、
ACLの頂点に立ちました!?

好ゲームかどうかは、
この祭関係ありません!?

勝つか負けるか、それだけだった気がします。

こういうジリジリするような戦いってのは、
もう日本代表では、あんまり味わえないかな~

日本代表のアジア予選突破については、
もうジョホールバル以上の緊張感は、
この先もないと思われますので、
世界に出られるかどうかの、
ギリギリの戦いは、
ここでしか無いような気がします!?

それにしても内容は正直、負けてもおかしくなかったですね!?

ただ体を張ったディフェンスってのは、
ああいうの言うんですね~
相手のシュートコースに必ず、
体を投げ打って、
それが無理なら足先でも、
そんな意識の高さが垣間見えました!!

そして耐えに耐えた後の、
ラファエル・シルバの衝撃の一発!!

思わず雄たけびを上げてしまったのは、
自分だけでしょうか?

やはりこれだけの興奮は、
このギリギリの戦いだからこそですよ!!
ひさしぶりに興奮しました!?

これを見ると、
「こういう喜びがあるのも、苦労があるからこそだな」
などと妙に納得してしまい、
日々の苦労も苦にならなくなりそうな気がします!!

そんな生きる勇気を与えてくれた浦和レッズに感謝です!!


日本代表、久々にブラジル戦でしたが、
まぁ、なんというか、
予想通りと言いますか・・・

なんか日本の進化を感じられなかった試合でしたね~

特にPKで先制点を与えてしまって、
その後のゲームプランが狂ってしまう、
もう、これは何度見た光景でしょうか!?

後半については相手が流していた、
っていうのがもっぱらの評判ですが、
でもプレスを掛けまくれば、
少しは窮屈そうでしたから、
やはりプレス掛けまくりは有効だと思います。

そのためには、兎にも角にも走り回るだけの体力、
それを可能とするコンディション調整、
それが一番の解決策かな~


先日、もう営業再開はないのかも?
と言っていたチャオ御岳スノーリゾートですが、
晴れてスポンサーも決まり、
今年も営業することが決まりました!?

あぁ~良かった!?
とりあえず一安心です!!

でも、これで問題が解決したわけではありません!?

来年の目途はたっていませんから、
まだまだ予断は許されません!?

まぁ楽しめる内に楽しみますよ!?


冬が近づいて来ましたので、
今年のチャオ御岳スノーリゾートの、
営業開始はいつかなぁ~?
などと呑気に調べてみたのですが・・・
・・・・・・

ななな、なんと今年は営業見合わせだそうで!?

これはヤバイ!?

このパターンは、
もう2度と営業再開がないパターンですよ!?

あぁ~残念だなぁ~

知らない人のために、このゲレンデの特徴を紹介しますと・・・
ともかく雪質、最高、
標高が高く、内陸地で、北斜面、
これだけの雪質は本州では滅多にお目にかかれません!?

そして2000mのゴンドラ完備、
コースはノンストップ2000m以上です、
でも単調でつまらないってのが、もっぱらの評価、
でも自分にとってはこんなもんで良いです。

次に空いてます!?
なんといっても、高速のインターから100km超、
これはたぶん日本で最もインターから遠いゲレンデだと思います。
だから人が来ない!?
ゴンドラ待ちなんてありません!?
だから潰れる!?

そして安い!?
人が来ないから、人を呼ぶためか?
小学生以下、リフト無料です(でした)

とりあえず、そんな感じです。

面白味はないけど、
雪質バッチリ、
でも遠いから、
誰も来なくて、
空いている・・・・

まぁそりゃ、続かんわな!?

ちなみに下の写真はトップからです、
向かいの乗鞍岳が、やや下に見えます!?
DSC_0007.jpg 


どうだろう?
今回の大河ドラマ、
ハッキリ言って話が進まな過ぎて、
イライラするのではないだろうか?

まだ武田信玄が生きているの?
っていうのが正直な感想である!?

大体、今までの戦国ものの場合、
桶狭間から本長篠くらいまでは、
割とあっという間に過ぎるのですが、
今回は直虎中心ですから、
僅か四十何年の出来事ですからね~
仕方ないかもしれません!?

昨年の真田丸の場合、
一瞬で上田から近江や遠江、京都あたりまで移動していましたから、
そのスピード感からすると、
今のは遅すぎると感じてしまいます!?


土用と言えば、
土用の丑ってことで、
今年もスーパーやコンビニで、
ウナギの蒲焼商戦が始まっている。

最近は土用は年に4回あるんだから、
土用の丑もそれに合わせて、
何回もセールが行われているようである。

更には土用だけじゃない!!
節分だって4回あるってわけで、
恵方巻きも年に4回ほど売っている・・・

いやはや、商魂たくましいというか、
季節感はどこにもない、というべきか?
それとも節分が4回と言うことを、
思い出させてくれてるのだから、
季節感はあるということなのか?

まぁ商売が成功してるとは、
思えないけど、
24節季を考え直す良い機会ととらえましょう!?

それにしてもうな重、うな丼でありますが、
一応、世間的にはウナギどころとされている自分が言うのもなんですが、
あれほどコストパフォーマンスが低い商品はなかなかないですよ!?

過去にも言ってきましたが、
なんつっても単純に高過ぎる!?
それに見合った満足感が得られるとは到底思えない!?

大体、うな重なんて安くても2000円以上するわけですよ、
それでもって注文してから出来上がるまで20~30分かかって、
出てきたと思ったら、
最初から最後までウナギの味しかしないんですよ!?
(当たり前ですが・・・)

そりゃ丼物はそういうもんだ!?
牛丼だって、かつ丼だって同じ味だろ?
と言われますが、
基本的に値段が違いすぎます!?
牛丼300円そこそこだったら、
同じ味でも文句は出ませんよ!?
それがお札2枚以上出して、
ずっと同じ味って、どういうこと?
と思うの自分だけでしょうか?

しかも、ありがたいことに浜名湖のうなぎは美味い?
なんて定説になってしまっているおかげで、
この時期は遠路はるばるワザワザ来ていただける方も多いのですが、
正直、そういう方に申し訳ないほど、
大したことはありません!?

不味いとはいいませんが・・・
まぁ浜名湖でウナギ喰ったという、
事実が欲しいなら否定はしませんが、
それでなければ、
もしご自身が東京とかの都会にいるのでしたら、
東京の老舗の方がよほど美味いですよ!?

大体、浜名湖のうなぎが有名になったのは、
戦後、この土地で盛んだった繊維産業を、
国の方針で、もう繊維はダメだから他の産業にしなさい、
ってのを受けてから、
じゃあ浜名湖のうなぎは高く売れるからってことで、
養鰻業者が乱立したわけですから、
そこには伝統ある料理人みたいのは、
殆どいないわけです。

うなぎそのものの質は良いのですが、
それをさばく料理人が増えたのは、
ハッキリ言って昭和からですよ!?

江戸時代から続く老舗の味みたいのは、
ここにはありませんので、
こんな遠くまで出張ってこなくても、
東京で老舗の店に行った方が良いですって!?

質の良い浜名湖うなぎだって、
いまや流通が発達してますから、
東京でも大阪でも手に入ります!?

なので、いつもこの時期は、
「やっぱ浜名湖のうなぎは違うなぁ~」などといいながら、
この地のうなぎ屋から出てくる人を見ると、
なんだかなぁ~?
と思うのでありました!?


本田圭祐がメキシコのパチューカへ入団しました!?

メキシコ!?
しかもレギュラーの確約もない!?

そんな未知の環境でどうなるのか?

まぁそれこそが彼の真骨頂、
ここでこそ、
あのギラギラ感で戦ってほしいです!!

そしてコンディションバッチリで、
ロシア大会に臨む、
それこそが一番の期待であります!!


07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR