*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

すいません久しぶりの更新です!?

この間にオリンピックは終わってしまい、
あの男子400mリレーの興奮を書き込むことなく、
気が付けば、W杯最終予選が始まっていました!?

ちょっと忙しかったものですから
書き込みが滞っていたのもそうですが、
このUAE戦も見てないのですよ~

だからですかね、
そんなに悔しさとか実感がないのですね~
ははは・・・

なので、あくまでVTRとかでの評価になりますが・・・

自分の印象では、
GK西川はこのチームにはフィットしないのかな?
って感じです。

あのフリーキックの対応は、
明らかに動きが早すぎます!?

西川の前線へのフィードバックは魅力的ですが、
この絶対に負けられない戦い、では、
川島の安定感の方を重要視した方が良いのではないでしょうか?

あとは長友の不在とかボランチの問題とかありますが、
これらは総合的にバックアップメンバーがいないということなので、
日本の層の薄さ、実力なのですから、
仕方ないことです。
必ずしもベストメンバーで戦えるわけではないのですから、
その場合にどうするのかが、
監督の手腕であるわけで、
それが準備できていないのは、
監督含めて、今の日本の実力かな?

スポンサーサイト

うっかり早起きしてユーロの開幕戦を見てしまった!?
眠いです、今日は一日眠いです・・・

まぁ開催国フランスが勝って良かったですね~
って感じでした!?

それと会場のスタットゥデゥフランス?(合ってる?)
凄いですね~スタジアムも凄いけど観客も凄い!?
ははは文化が違うわ!?

ところで世界標準のサッカーを見ていて思ったのですが、
良く日本の強みの一つはスピード!!なぁ~んて言うけど、
それって本当ですかね~?

いやフランス対ブルガリア見てるとですね・・・
明らかにパススピードは日本の比じゃないですよね~

ハッキリ言って早い正確なパスがあっちからこっちへ、
バンバン飛んでるわけです!?

あれ見た後だと、日本のパスは、
弱く遅く、まるで男子と女子くらいの差を感じてしまいます!?

もちろん筋力の差があるので、
無理な部分はあるのだと思いますけど、
日本の武器は早いパス回しだ!?
なぁ~んて悦に入っていると、
全く通じないなんてこともあるのでは?
と思うユーロ観戦でした!?

明日のイングランド対ロシア、
どうしようかなぁ・・・見ようかな・・・

キリンカップ決勝、
対ボスニア・ヘルツェコビナ戦、

1-2の惜敗でした!?

しかしボスニアもあれでユーロに出れないなんて、
ユーロのレベルの高さをうかがい知れますね!?

そのボスニアですが、
あのちょんまげのでっかいヤツがキッチリ決めましたね~

ああいうのこそエースって言うんでしょうね~

岡崎も前の試合では良かったですが、
次の試合では殆どシュートが打てていません!?

どんなチームに行っても、
どんな状況でも点を取る、
それがエースなんでしょうけど・・・

日本にはそれがない・・・

まぁ前からですけどね~
改めて認識しました!?

そういう意味で、敢えて日本のエースを挙げるなら、
やはり本田圭祐ってことになるのでしょうね~

大事な試合で必ず点を取る、
そんな選手がもっと出て来てくれれば、
もう少し安心して見ていられるのですけどね・・・はははっ!?

珍しく大量得点である!?

7点も取るなんて、アジア1次予選でしか、
見たことがない!?

それもこれも岡崎の1点目が大きかった!?

オフサイドと言われてもおかしくは無かったですけど、
日本というチームにとっては、
先制点と言うのが実に大事だと認識できました。

あれがあったから、
あの後の動きが自信にあふれたプレスに繋がったと思いますし、
攻め、攻めの姿勢を保つことが出来ました。

先制点をとっていないと、
焦って、焦って、凡ミスを連発してしまうのが、
日本代表の特徴ですから、
先制点の大事さを再認識です!!

元々キリンカップって日本のための大会なんで、
実力を測れるのかっていう疑問は残りますが、
それでも7点とれたのは、
それなりの進歩があったと確信しても良いのだと思います!!

いやぁ~久々の書き込みです!?
待っていて下さった方には申し訳ないことしましたが、
しっかり生きていますのでご安心ください!?

さてサッカーの話題ですが、
U23代表がトゥーロン国際大会に参加しました!!

途中で書き込もうと思ってる内に、
あっという間に大会が終わっていました!?

で、肝心の日本代表ですが、
グループリーグ敗退!?

ハッキリ言って、
まったく歯が立ちませんでした!?

やはり世界の壁は高く、
オリンピックでメダルなど夢のまた夢!?
そう思った人も多いと思います!!

確かにその通り!!
日本の実力の現状を良く見せてくれました。

五輪予選の時には、
ほぼぶっちぎりで優勝しましたが、
世界ではあんなものっていうのが、
よく分かったと思います!!

でも、これは良かった、
負けて良かった、
天狗の鼻をへし折ってくれて良かった、
本番じゃなくて良かったですよ!!

けが人は残念ですけど、
これでオーバーエイジの方向性も決まったと思いますし、
この惨敗は決して無駄にはならないと思います。

ここからですよ!!

W杯最終予選と、リオ五輪本戦での
日本の組合せが決まりました!?

まずW杯ですが・・・
まぁ簡単ではないですが、
あの6チームから2位以内ってのは、
まぁまぁ無理ではないのかな?
っていう印象なので、
特別この段階で大騒ぎするほどでもないでしょう!?

それより楽しみなのは、
リオ五輪本戦での組合せですよ!?

いやぁ~厳しい、
厳しいからこそ楽しみです!?

日本の実力としてはベスト16くらいかなって思ってますが、
五輪に関しては既に出場国が16ですから、
すでに予選リーグが済んだ状態とも言えますので、
大会そのものが厳しいと言えます!!

今回、自分が楽しみなのは、
個人のプレイヤーが楽しみというよりも、
手倉森監督のチーム作りの手腕に期待しています!!

具体的にはコンディション作りですね~

自分の考えとしては、
ベストな状態にさえすれば、
日本は優勝こそ難しいかもしれないが、
十分、世界で戦えるのでは?
って思っています。

なので今回の五輪代表のように、
力は劣っていると最初から認識している分、
コンディションだけはベストにしようという考えでしょうから、
これだけでどこまで戦えるのかが楽しみです!!

戦術やら個人の力っていうものが無くても、
日本チーム全体の戦術での戦いで通用するとなれば、
もう外国人監督に頼らなくても、
オール日本人スタッフで戦いが可能となりますので、
新たな可能性が広がりますよ!?

そういう意味で今回の五輪には、
エポックメイキング的な大会になれば、
と思っています!?

W杯予選のアフガニスタン戦が行われました。

相手が相手ということもあり、
大幅なスタメン変更、システム変更がありまして、
これはこれは有意義だったと思います。

たとえ快勝は出来なかったとしても、
こういうトライを出来る場面は中々ないので、
数少ない実践のチャンスで試せたのは、
今後のチーム作りの幅を広げましたね!?

そこで岡崎は2トップというか、
1.5トップに入ったわけです!!

所属チームのレスターと同じですから、
当然、違和感なくこなすのでしたが、
やはりという言葉がしっくりくるように、
このポジションがハマっています。

長らく日本代表では1トップを担ってきましたが、
彼の体格とかスピードを考えると、
1トップの戦術では無理があると感じていたのは、
自分だけでしょうか?

最前線に屈強なタイプがいて、
その周辺のこぼれ球に反応する方が、
彼にあってると思いますので、
今回のようなポジションの方が、
より彼を活かせると思います。

ただ2トップと言うシステムにより、
中盤が一人押し出されるわけですから、
これはこれでまた頭の痛いところではあります。

でもまぁ新たなる可能性を示せたのは、
有意義だったと思わせる内容でした!!

W杯予選のカンボジア戦、
無難に勝って、今年の代表最終戦を飾りました!?

試合内容は・・・
まぁ、あのメンバーではあんなもんでしょ!?

自分的には金崎をもう一度見たかったのですが、
既に試合前日から体調不良により、
出場しないって言われたましたから、
少し興味が薄れてた試合ではありました!?

でもまぁそれにしても日本代表って人気あるんですね~

本田人気か香川人気なんでしょうけどねぇ~

やはりアジア人でミランの10番っていうのは、
改めて価値があるんだということを認識しました!?

また香川に対しては、
カンボジアDFたちが、
「絶対止めてやる」
っていう気迫あふれるラフプレイが、
連発されていましたから、
香川が怪我してしまわないか、
そればっかり心配してしまいました!?

なので今回は試合評は、
特になしってことでご了承を!!

無難に雪辱を晴らして勝ち点3を奪取してきたシンガポール戦。

ゴソっとスタメン入れ替えて、
結果に繋げたところは評価したいです。

特に香川に替えての清武、
当初から最近彼の調子が良い、
とは伝えられていましたが、
それを裏付けるように、
良い仕事をしていたと思います。

ただ今回目立ったのは、
やはり金崎でしょう!!

ナビスコ杯での活躍が印象に残ったまま、
それがフロックではないことを証明してくれました。

何と言っても評価したいのは、
彼の強さでしょう!!

テクニックやスピードはもちろんありますが、
それだけなら他の選手でも持っています。

彼に、というか日本人FWに最も欠けているのが、
強さともいえますので、
彼が見せた強さは貴重です。

同じアントラーズってことで、
タイプは違いますが、
日本代表デビューしたころの、
鈴木隆之を思い出します。
彼はその強さで、
見事にワンチャンスをものにして、
日本代表のレギュラーになりましたから、
金崎にも可能性はあると思います。

ただ日本代表にありがちなのは、
1試合だけなら活躍する選手は過去にもいましたが、
これを継続できるかですよ!?

だから早く韓国やイランとの試合で通用するのか?
そんなところを見てみたいです!!

今の日本代表で継続して結果を出しているのが、
本田と岡崎と吉田でしょう!!

彼らは大事なところで必ず点を取って、
チームを救っています。

だから1試合で大騒ぎせず、
今後の継続性を見守りましょう!!

3-0で快勝したシリア戦。
本来の実力差が形になって、
やっと安心できるようになってきました。

ただ、この日の本田圭祐を見てると、
本調子ではないなぁ~
と思うわけです。

それでもこれまでは、
調子が悪くても結果を残してきた彼ですから、
それを考えるならば、
物足りなさを感じざるを得ない内容でした。

特に前半、何度もフリーでシュートの場面がありましたが、
ことごとく外していましたから、
内心、これはまたカウンターとかでやられるか?
などと心配しましたが、
他の実力者たちが活躍したため、
彼の不調が隠れてしまった形です。

でも日本の3点目の宇佐美へのラストパスは、
なんとも不格好ではあるけれど、
決定的な仕事をしたという意味で、
彼らしい仕事をしたと言えるでしょう。

あと香川については、
チームでの好調さは本物かな、
と思わせるほど本来の調子になっているようです。

しかし彼はもしかして、
W杯との相性が悪い選手かもしれません!?

この調子でいくと、
またロシア大会の時には、
絶不調になる恐れがありますので、
彼に替わる若手の台頭が期待されますね~

まぁとりあえずこれで1位になって一安心です!!

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR