*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

アルゼンチンがまさかの大敗、
全く良いところなしの負けでした!?

これを見ると、
優勝候補として自分の予想は、
全く大ハズレの様相を呈してきました!?

またアルゼンチンだけでなく、
ドイツもブラジルも苦労してますから、
所謂、大御所チームにとっては、
多難のスタートであります!?

まぁこういうチームは、
予選リーグは練習程度でしょうから、
まだまだこれから・・・
だと思います・・・

としか言えません・・・

では新たな優勝候補は?
って考えても全く分かりません!?

ただ予選リーグとか組合せは忘れた上で、
好調そうなチームと言えば・・・

まずロシア、
派手に点取ってますね~
ホームアドバンテージですしね、
どこまで頑張れるか見ものです。

あとメキシコ、
ここは優勝常連国と違って、
完璧に予選リーグに焦点を絞ってきましたね、
そりゃ、あのグループに入ったら、
そうせざるを得ませんはね、
いつまで持つかが楽しみです。

あと下馬評通り、もしかして優勝?
と思わされたのはフランス。

バランス良いですね~

人種差別発言ではないですが、
やはり白黒混合チームは強いですよ!?

単純に白ばっかだと固すぎるし、
黒ばっかだと好不調の波が激しすぎますし、
だからブラジルみたいな混血チームは強いんですよね~

最近はヨーロッパにもそういうの増えてきました!?

今回出てないオランダを始め、
ベルギーとかもそうですね。

逆に混血化が進んでいないイタリアが低調なのも、
そんなことが要因かもしれません。

そう言いながら、
自分も迷走してるのですが・・・

今、終わったばかりのスイスVSセルビアを見てると、
スイスって、やっぱ強いんだ!?
ランキング伊達じゃないな~
日本が大会前に負けたのも、
結構納得だな~

などと、もう既に何が何だか分からなくなっています!?

スポンサーサイト

日本、初戦、コロンビアに勝利です!!

いや興奮しましたね~
ホント良かったよ!!

この勝利、あらゆる意味で大きいです!?

まず大会における意味としては、
グループリーグ突破が見えてきましたし、
前回、惨敗した相手にリベンジ出来たってのも、
良かったと思います。

特に自分が評価したいのは、
南米勢相手に勝てたってのは、
今後、未来永劫への自信になります。

勿論、相手は退場で10人、
エースが不調で不在、
日本を見下していた、
W杯の初戦であり、調整中だったか?

などなど差し引いて考える要素は沢山ありますが、

それでも南米勢に勝利した意味は大きいです。

これまでのW杯の戦いでは、
南米勢と当たったら、
もうなす術がないという状態でしたが、
これで条件さえ合えば、
なんとかなるっていうことが証明できましたから、
今までの確率ゼロパーセントからすれば、
1パーセントでも可能性が出てきたのは大きいです。

これで南米勢とはいえ、
しっかり準備すれば勝ち点は奪えるっていう、
教訓になりました!?

ただ、とはいえ、おそらく
ブラジルとアルゼンチンには勝てないと思います。

それでもそれ以外の南米勢とは、
互角で戦えるってことになれば、
今後のW杯でも組合せが決まった時点で、
落ち込む必要がなくなります。

そういう意味で、
この勝利は大きい、
ホント大きい!?

でも負けたとはいえ、
コロンビアのファルカオはやっぱすごいですね!?

競り合いになっても、
最後には必ずボールに足を当てていましたし、
駆け引きは流石です!?

特に前半の1点に繋がったフリーキックを得た場面では、
あれはどう見ても、ファウルを貰いに行っています!?

長谷部にお尻からぶつかっていって、
自分が倒れたかのように振る舞って、
ファウルを得る、まさに南米流を見せられました。

誠実さ真面目さが売りの、
日本代表キャプテンの長谷部は、
まんまとやられました。

日本人としては、
日本の美徳が真っ向から、
利用された格好ですから、
悔しいですね~

でもそれが南米、世界ということですから、
いい勉強になったと思います。

ホントあらゆる意味で良かったですよ!!

日本代表の練習も非公開が多くなってきた、

ということは何か秘策があるのでしょう、

と思ってしまいますし、
それが狙いかもしれません!?

ただ試合まで待てない貴殿に、
自分が考える秘策を伝授しましょう!?

それは・・・

ハメス・ロドリゲスにマンマークを付ける作戦です!?

で、誰を付けるか?

ズバリ長友でしょう!?

もうポジション無視ですよ!?

これは西野監督の
マイアミの奇跡を思い出しますね!?

当時、サイドにいた服部を、
いわゆる守備的MFにして、
相手の中心にマンマーク、
見事、仕事をさせずカウンター勝利でした。

その再現のための非公開練習だと、
自分は勝手に解釈しました!?

マンマーク役には井手口とかがいれば、
その可能性もあるでしょうが、
かれはもういないので、
こうするしかありません。

なのでシステム的に少しイジりましょう。

まずスタートの時には
長友はサイドにいて普通に試合しましょう。

その内、状況が悪くなったら、
ハメスに長友をつけます。

そうすると左サイドが空いてしまうので、
ここがポイントです。

そこでスタメンに遠藤を起用して、
ボランチに於いておきます。

そして長友のポジションが、
マンマークで縦横無尽になった際には、
空いた左サイドに遠藤が入ります。

これで4バックは維持されますね!?

これが対コロンビア、対ハメス・ロドリゲス対策です!?

これでばっちり、
こうなることでしょう!?

ホントか?

勝負事にタラレバは禁物ではありますが・・・

昨日のW杯の試合、
スペインVSポルトガル、
アルゼンチンVSアイスランド、
を見ていると、考えざるを得ません・・・

もしメッシがスペインにいたら・・・とね。

フィニッシュの精度に欠けるスペインと、
周りとのコンビネーションがイマイチのメッシ、

まぁこれが組合わさったのが、
FCバルセロナなわけですけどね~

メッシはもともと小さいころからバルサにいたのは、
周知の通りでありまして、
もしそのままスペイン人になっていたら・・・
スペインのW杯3連覇くらいあったかもしれません!?

まぁすべてはタラレバ
今更、言っても仕方ないことですね!?

早起きと言いますか?
ジジィになると早く目が覚めると言いますか、
理由はどうあれ、
朝からスペインVSポルトガルの1戦を、
見ることが出来ました!?

ニュース的には、
Cロナウドのハットトリックってのが、
取り上げやすい話題だとは思うのですが、

生で見ていた自分が最も興奮したのは、
スペインの3点目、
ナチョのゴールですね!?

相手DFの上を越えてふわっと落ちてきたボールを、
走りこんだナチョがボレーで、
上から被せるように、
しかも、しかもですよ、
そこから更にアウトに回転を掛けて、
何と言うかテニスのカッティングボレーとでもいう感じですか?
ゴール左隅に低く早くシュートして叩き込んだのですから、
良いもの見たなぁ~
と言うのが実感です。

まぁ、その後、
Cロナウドが同点のフリーキックを決めたので、
それはそれで凄いことなのですが、
やはり自分としては、
ナチョのシュートがとりあえず、
ここまでのベストゴールだと思います。

それにしても相変わらず、
スペインはボール繋ぎますね~

これで最後まで通用するのかな?

といつも疑問なのですが、
南ア大会では通用しましたからね~
ただブラジル大会では研究され不発、
見ていて日本人が目指したくなるのは、
良しあしは分かりませんが、よく分かります。

それと会場のソチですが、
暑そうですね~

良くこれで冬季オリンピックなど出来ましたね、
変なところで感心しました!?

日本代表もW杯出場は6回目ですか?

さすがに新味はなくなりましたし、
最近の試合ぶりを見れば、
期待度が低くなるのは、
しょうがないかもしれません!?

昨日のスイスとの練習試合も、
0-2の完敗!?
全く先が見えません。

こうなると解説者連中も、
予選リーグ3連敗を唱える人も
少なくありません!?

確かに厳しいです、
でもそんな中で希望を見出すなら、
初戦がコロンビアというのが、
良く悪くもラッキーでした!?

前回、惨敗した相手ですから、
日本サイドには油断はありません、
むしろ向こうのほうこそ油断しているハズ。

あと期待が薄いほど、
実力を発揮するのが日本人!?

過度の期待ではプレッシャー負けしてしまう、
メンタルの弱い国民ですから、
現段階での国民の意識は、
「コロンビアには勝てないだろう」
ってのが一般的でしょうから、
凄くやりやすい心理状況だと思います。

心配なのは、
コロンビアの選手の意識よりも、
監督の名将ペケルマンではないでしょうか?

南米のスペイン語圏では、
絶大の実績、信頼を集める監督です!?

彼がコロンビアの選手を引き締めるでしょうし、
試合の流れが悪くなっても、
引き戻すだけの采配術も備えています!?

そう考えると・・・
やっぱり勝てないか?

前回、優勝国予想はアルゼンチン!!
という、まぁ結構安易に決めましたが、
今回は活躍が期待できるのはどこ?
ってことで進めていきます。

当然、日本、と言いたいところですが、
今の状態では何とも盛り上がりに欠けるところです。

ここで開催地に目を向けますと・・・

ロシアってのは一応、欧州と言うことになりますが・・・

あまりにも広い、広すぎる!?
これで欧州勢有利と言えるのか?

当然、緯度、経度的にもアフリカ勢には厳しすぎる!?

むしろアジア勢の方が、
ホームに近いのではないでしょうか?

だから自分としては、
日本にも可能性はあったと思うのですよ!?

特にセネガル戦はエカテリンブルク!?

何と言っても、今回の会場のなかで、
最も東に位置して、
どの国よりも日本が近い・・・
でもまぁ、やっぱり現状を鑑みると・・・
何とも言えません。

ということで自分としては、
韓国も結構チャンスかな?
と思ったのですが、
こちらはクジ運が悪すぎです!?

グループの相手国が、
ドイツ、スウェーデン、メキシコ!?

こりゃ参った、
よりにもよって、自分が良く提唱する、
所謂サッカーOSが高い国ばかりです!?

この人たちは戦い方を良く知ってる、
したたかです、
生半可では勝てません、
引き分けはあるかもですが・・・
グループリーグ突破はお手のもんです、
もうクジ引きで韓国は終わりました!?

でもでも、でもですよ、
もしこのグループを突破したなら、
一皮も二皮も剥ける可能性があります。
大化けするかもしれません!?

そうしたら、日韓大会以来のベスト4もなくはない!?

全てはグループリーグ突破できるかにかかっています。

さぁW杯ロシア大会開幕まで1週間を切りました!?

てなわけで、今回は恒例の、
W杯優勝国予想です!!

とはいえ、日本代表への期待が薄いので、
どうにも、この企画も力が入りません!?

ここで、いつも自分が掲げている、
優勝国の定義をおさらいしましょう。

1.開催国(もしくは開催大陸)
2.優勝経験国

というのが前提ですが、
既に南ア大会のスペイン優勝で、
その法則も揺らぎつつあります。

それでも、まだまだ有効との前提で進めますと・・・

まず開催国のロシア・・・
う~ん、やはりちょっと難しいですよね~

次に開催大陸ですが・・・
一応、欧州ということになりますが・・・
ここは欧州で良いのでしょうかね?
南アや日韓のような第三地域と言う方が、
しっくりと来るでしょうから、
該当国なしというのが妥当でしょう!?

次の条件は優勝経験国ですが、
条件1が既に該当なしですから、
過去の優勝経験国イコール優勝候補となります。

さらに未開の地で無類の強さを発揮するのは、
ブラジルとドイツですから、
この二つが優勝候補です・・・

う~ん、これでは全く面白くありません!?

なので、一味加えて、
アルゼンチンを優勝候補としましょう!!

なんか適当ですね~

でもまぁ前回準優勝の悔しさはあるでしょうし、
メッシは最後だし、バロンドールも獲ってないし、
そんなに大間違いではないと思いますよ!?

さてさて西野ジャパンが決定しました!?

落選した3人については、
まぁまぁ仕方ないでしょうかね?
ってことで落ち着いてると思います。

それより散々、これまでに話題になった、
BIG3はどうなるか?、
故障中の乾はどうする?
みたいな話もありましたが、
結局は全員入った、
っていうのことでしたね!?

では何故、微妙な立場の人まで全員入れたのか?

それは西野監督が、
1トップ、3バックを選んだからです!?

まずFWについては、
純粋にFWだけをやるのは大迫一人です。

これにより残り全員中盤も兼任ってことになりますから、
誰でも入れることになりました!?


DF陣もサイドバック専任を置かなくなったので、
中盤の選手をサイドに配置するって考えなので、
中盤選手の枠が増えました!?

日本の最大の人材宝庫は中盤ですので、
これにより中盤選手が溢れることがなくなり、
結局、全員代表入りってことになったわけですね~

まぁ選手に合わせてシステムを決めたってのが、
今回の特徴だと言えるでしょう!?

それにしても海外組ばかりだな~

国内組のスタメンは、
槇野と大島だけ?

日本代表も様変わりしたもんです!?

先日、日本代表のGKに、
故障中の東口を選んだのはどうなの?
って話をしましたが・・・

今度は先週のJリーグの試合で、
柏の中村が脳震盪で途中退場してしまいました!?

大事にはなっていないようですが、
これで日本代表GK控え二人が故障かも?
という状況になってしまいました!?

これってかなり不安要素ですよね~

だから言わんこっちゃないって感じです。

GKというポジションに安心感がなかったら、
チーム全体がボロボロになりますよ!?

もう、この際、実力はともかく、
即刻、二人交代でも良いと思います!!

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR