*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

そんなアホな・・・

リーグ戦に於いて、全チームが勝ち越していない、
などということがあるわけないのですが、
そのあり得ないことが起きたのが、
プロ野球セントラルリーグだそうである。

最初、ニュースの第一声を聞いた時は、
「そんなアホな!?」
であったが、話をよく聞けば、
「あ~そういうことか!?」
と納得した方も多かったのではないでしょうか?

詰まる所、交流戦の影響だということなんですね~

普段、プロ野球を見ていない自分にとっては、
セリーグの不調を知らなかったので、
その結果に驚いたわけですが・・・

それにしてもセリーグの情けなさにはオドロキです1?

確かに昔から、
人気のセ、実力のパ
などと言われてまして、
パのチームは、日本シリーズや交流戦で頑張るのですが、
まさかここまでとは?

それに冷静に考えて今や、
人気も実力もパ、なんでしょう!?

実際、パリーグは、
日ハムの大谷を始め、
見てみたい選手がいっぱいいるし、
それぞれのチームが日本全国にバランスよく散らばっていて、
その地方では人気を不動にしていますから、
セリーグの巨人一辺倒とは違います!?

今どうですか?
セリーグに見に行きたいと思わせる選手っていますか?

自分的には広島の菊池なんかは見てみたいですけど
それ以外は(特に巨人なんかは)
偽りの人気の上に胡坐をかいたように感じてしまいます!?

ただ、セリーグの野球はダメなのか?
と問われれば、決してそんなことはないのですよ。

元々アメリカメジャー的に大味な勝負しかしないパリーグに比べれば、
一球一球緻密な計算の上に成り立つ精密機械のような、
セリーグの戦い方は、ある意味で日本野球の魅力であり、
強さの秘訣なわけですから、
そこに楽しみを見いだせれば、
これほど楽しいことはないわけです。

ただ、あまりにも野球人気が下火になると、
その緻密さがただ単に地味にしか映らないので、
ますます素人的には遠ざかってしまうのでしょう!?

思うにこれを打破するには、
マスコミ的にも野球における、
細かい緻密な駆け引きの部分を、
もっと詳しく説明してあげる義務はあると思うのですね~

まぁ基本的に普段プロ野球を見ない、
完璧な外野の外の場外の自分ですが、
もう少し頑張った方が良いんじゃないの?
と思うわけでした!?

スポンサーサイト
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR