*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

流石にこの歳になると、
周囲でも余命宣告される人が、
チラホラと出てくるものである。

そんな人に相対した時に、
どういう態度を取れば良いのか?
正直、正解は持ち合わせていないが、
その当人の気持ちに近いのかな?
っていう思いはしているので、
一度紹介したいと前から思っていたのですよ!?

幸いながら自分自身は、
まだ宣告を受けたことはないのですけど、
「今度の手術で死ぬ可能性はある」
という宣告は受けた経験はありまして、
それって、ある意味余命宣告かな?
とも思っております。

それまでの人生で、
あそこまで余命は考えたことはありませんでした!?

余命宣告って、多分ですが・・・
余命一年以内ってパターンが多いかなって思うのですよ!?

それでですね~
その一年って言うのがクセモノでして、
日本って幸か不幸か一年の間に、
季節の移り変わりや、行事ってのが、
ちゃんとあるんですね~

いや、実はこれが辛い!?

例えば今は桜の季節、
各地で花見が行われ、
卒業式やら入学式、
昇進や結婚式もあるでしょう?

そんないつもなら当たり前の景色が、
余命一年以内ってことは、
来年の同じ行事に自分は関係ないってことなんですよ。

みんなで楽しく記念写真とか撮ってる場面がありますが、
その来年の写真には自分はいないんですよ!?

今、話題の作品のタイトルを借りるならば、
正に「僕だけがいない街」が、
そこにはあるわけです!?

これが、もう何とも言えないんですよ、
無常とか無力感を感じると言いますか・・・

時間が今のまま止まって欲しい、
そう願わずにはいられないのです!!

この世に「常」ってのはない、
これこそが「無常」なんだと、
仏教的に悟ってしまうのですね~

その状態になると、
自暴自棄にもなりますね~

他人に恨み言も吐いてしまいます!?

例えば、何か仕事で愚痴を言ってる同僚がいたとしても、
「別にそんなの良いじゃん、生きてればなんとかなるでしょ?」
などと言ってしまうのですね~

余命宣告受けた人の真理もそうかな?って想像します。
もう、そういう状態だと、どんな慰めを言っても、
言われた方には虚しさしか残らないかもしれません!?

難しいですよね~
どう接すれば良いのでしょう?

すいません、
結局、有効なアドバイスなんて出来ませんでした。

ただ、そういうことを分かったうえで、
相手に接している人の態度ってのは、
伝わりますから、
上手い言葉なんて考えないで、
心配をそのまま伝えらば良い気がします。
スポンサーサイト


この記事へコメントする















08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR