*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

珍しく大量得点である!?

7点も取るなんて、アジア1次予選でしか、
見たことがない!?

それもこれも岡崎の1点目が大きかった!?

オフサイドと言われてもおかしくは無かったですけど、
日本というチームにとっては、
先制点と言うのが実に大事だと認識できました。

あれがあったから、
あの後の動きが自信にあふれたプレスに繋がったと思いますし、
攻め、攻めの姿勢を保つことが出来ました。

先制点をとっていないと、
焦って、焦って、凡ミスを連発してしまうのが、
日本代表の特徴ですから、
先制点の大事さを再認識です!!

元々キリンカップって日本のための大会なんで、
実力を測れるのかっていう疑問は残りますが、
それでも7点とれたのは、
それなりの進歩があったと確信しても良いのだと思います!!
スポンサーサイト


この記事へコメントする















08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR