*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

さてさて今回の参院選から18歳以上も選挙できるそうで、
どれくらいの人が行くのでしょうか?

まぁ自分の本音としては、
若い人は行かなくても良いんじゃない?
っていうテンションであります。

なんとも時代に逆行した意見ではありますよね~

そもそも世間の大人は本当に若者に選挙へ行って欲しいのでしょうか?

確かに様々なメディアや活動で、
投票を呼び掛けていますが、
本当に若者全員が投票へ行ったら、
困るのは大人の方じゃないでしょうか?

今の政策が年寄り向けとか、
若者にとって興味が持てないのは、
投票してくれるのが年寄りの方が多いからでしょう!!

有権者が多い層に向けて政策が立てられるのは当然でありまして、
多くの大人はその恩恵に預かっているのですね~

その多数決の真理に気が付かないと、
いつまでたっても若者寄りの政策など立たないわけですね~

極端に言えば、
若者が政治家にとって無視できないほどの有効票を持ったとしたら、
年金だって老人保健だってなくしてしまって、
年よりは死ねばよいっていう政策を立てることも、
多数決の原理から言えば可能なわけです。

それをやらずに(参戦もせずに)、
怠惰をむさぼっていたいのなら、
自業自得とも言えるわけで、
それによって年寄りサイドに近い自分としては、
その恩恵に預かれるわけですね~

だから自分としては、
若者は選挙には行かずのままでいてもらって、
自分世代にはもっと選挙に行ってもらって、
政局が自分たち寄りの政策ばかりになることを願うわけです。

なんて最低な性格なのでしょうか?

だけど、そんな本音は少なからず誰にでもあるのでは?

若い人はそのことに早く気が付いた方が良いですよ!?
スポンサーサイト


この記事へコメントする















08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR