FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

賛否両論のポーランド戦の戦い方について、
あれから色々と考えたのですが・・・

やはり非難はあって然るべき、
あれを是としたまま、
結果良ければすべて良しで、
済ませるべきではないと思うのです。

こういうと、当然、
じゃあ、あのまま敗退しても良かったのか?

と問われるわけですが、
物事はそんな2極化できるほど単純ではないから、
悩むのです。

例えば、
カネがないから、人の物を盗んでよい、
これを認めるか認めないかってことと
似ていると思います。

物を盗むのはいけないことだ
もう罰するしかない。

若しくは逆に、
カネがないんだから仕方ない、
人間、生きるか死ぬかは何をやってもいいんだ、
と肯定する。

で終わらせるのも手ですが、

その背景とか、普段の生活態度から、

こうなったのは余程の訳があったんだな、

と所謂、情状酌量の余地を残すのもありだと
思います。

但し、今後は二度とこうならないようにしなさいよ、
と改善の余地を残しつつ、
周りで暖かく見守る必要はあると思うのですよ。

だから今回も、

あの戦い方はするべきではありません、

今後はこういう事態にならないように、
真の実力を身に着けていきましょう

っていう解釈が自分の出した結論です。

たぶんワールドカップ常連国は、
こういった経験を踏まえて今があるのだと思いますから、

是非ともこの苦渋の決断の戦い方を、
未来に繋げて欲しいところです。

スポンサーサイト


10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR