FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

皆様、約2週間のご無沙汰でした!!

白内障手術は無事終わりました。

リハビリ兼ねてブログの書き込みをしています。

やはり新しい体験でしたので、
書きたいことはいろいろとありますが、

まぁ徐々に小出しにしていこうと思います。

もったいつけるわけでもないですが、
正直、まだ目が疲れやすいってのはありますので、
ご了承ください。

まず、手術前、直近の不安事項について、
どのように変化したかをお話ししましょう。

飛蚊症はひどくなるのか?

レンズがクリアになったら、
飛蚊症も比例してよく見えるようになる!?
それがきついのでは?

という心配でしたが・・・

変わらないですね・・・

治りもしませんが、
悪化もしていないという状況です。

良かったか悪かったか?
悪化していないのだから、
よし!!としましょう!!

もう一つの不安、
老眼になることへの不安ですね!!

まず老眼になったのか?

ハイ、老眼になりました!!
見事になりました。

手許の視力を犠牲にした選択をしていますので、
ある意味、予定通りです。

自分の場合、
単焦点レンズを使い、
日常生活の範囲はよく見えて、
夜の視界もはっきりさせ、
車の運転に支障をきたさない様に、
ってことで納得して手術したわけですから、

今回の結果は、
想定の範囲内です。

で、近くが見えない話の前に、
生活レベルでの視力はどうなのよ?
って話をしますと・・・

これが凄い!!

見えすぎて怖いくらい見えています!!

単純な視力検査で、
片目で1.5づつ見えてます。
乱視も解消しました!!

これは術後の数値なんで、
今後、視力が安定すれば、
もう少し悪くなることも覚悟はしています。

それでも1.0を下ることはないでしょう!?

これはすごい、
別世界ですよ!?

殆ど生まれて初めての感覚です。

メガネやコンタクトで矯正して見えているのとは、
格が違います!!

道路のカーブミラーを見たときに、
以前は車が来てるか来てないか程度の確認で、
それが普通と思っていましたが、

今は、カーブミラーの中の車の車種はがわかるにとどまらず、
ミラーの端で動いている猫までハッキリ見えます!!

まだ、雨の夜の運転については確認できていませんが、
これなら大丈夫だろうと確信出来ました!!

こうなると別の意味での問題が生じています。

運転免許の必要条件「眼鏡等」
に適用しなくなっていまうのですよ。

裸眼で運転していると違反になってしまいます。
人より見えているのに!!

早いとこ、
この「眼鏡等」の表記をとってもらわなければ、
いけません!!

これは嬉しい悲鳴です!!

で、回り道をしましたが、
老眼の話です。

これについては、
もう早々に何とかしないと、
やりにくい、ですね~

近くが見えない、
こんなに見えないか?
っていうくらい見えません、
正確には見えないではなく、
ピントが合いません!!

どれくらい見えないか?

自分の手の指の指紋が見えません!?

ワンピースのルフィのように、
手が伸びてくれないと、
指紋が見えません!!

大体、そのくらいから先の距離は、
さっきの話のように良く見えてます!!

スマホは見えない、
って言ったほうが分かりやすいですかね!?

その感覚に体がついてきていません。

具体的に言うと、
今までは見えづらいものを手にしたとき、
どんどん見えるまで近づけていましたが、

これを遠ざけなければいけないわけです、

でも体は長い習慣から、
ものを近づけるように動いてしまうのです、

手に取って近づける、
顔を近づける、

そんな動きを無意識にするのですが、
それをすると余計にピントがぼやける、

コンマ何秒か後に、
「あっ、そうか」
と視線を遠くにするわけですが、
このタイムラグが結構、気になります!?

老眼に徐々になった人なら、
その仕草が自然に身についているとおもうのですが、

これが、ある日突然老眼になったものですから、

頭の理解に体の染みついた習慣が、
追いつかない状態ですね~今は。

まぁ、こればっかりは慣れるしかないですから、
腹くくって取り組んでいきたいと思います。

ただ何れにせよ、
手術前の状態に戻してくれ、
って思うようなことはないですから、
これは手術してよかったという結論だと思います。

とりあえず、今日は簡単な報告って思いましが、
結構な長さになりましたね~

次回以降、手術そのものの体験談を、
お話していきたいと思います!!

手術も決まった、
レンズも決まった

さぁ後は受けるだけ

なぁ~んて、
そんなスッキリ気持ちを切り替えられるだけ
器の大きい人間ではございません。

受けるとなったらなったで、
また別の心配が出てきます。

それは術後の見え方への不安ですね。

具体的には、

飛蚊症がひどくなる
老眼への対応

の二つです

まず飛蚊症ですが、

元から飛蚊症は出ていまして、
気になると言えば気になることです

これが手術により水晶体がクリアになって、
光がいっぱい入るようになりますと・・・

飛蚊症はれんずとは無関係ですので、
この飛蚊症の現象まで、
よりはっきり見えてしまうそうです

これは人との比較はできないのですが、
たぶん、自分の場合、
現時点での症状は人よりきついと思います。
これがもっとひどくなると、
網膜剥離の可能性もあるそうです

ただこれは慣れによって、
無意識のうちに、
無視できるようになる、

らしいのですが、
やはり不安です。

次の不安は老眼への不安です。

現在の自分は近視ではありますが、
老眼はないです。

これが手術後には

身の回りの生活レベルはいまよりすっとよく見えるけど、
凄い近くは見えなくなるという現象になるわけで、

いわば現状とは全く逆になるといっても過言ではありません。

これまでは極端にいえば、
ものすごく近づければみえたものが、
近づければみえなくなる、
この感覚が追い付かないのですよ

経験者の話では、
1週間もすればなれるよ、

とのことでしたので、

その言葉を信じるしかないのですけどね~

でも近くが見えないって
どんな感じだろう?

想像がつきません

これが段々と日数、年数をかけて、
徐々に悪くなるなら、
受け入れられるのですが、

ある日、突然見え方が変わるのですよ、

そのことが恐怖なんだと思います。

術後は車の運転自体はやりやすくなる、
でもメーターやナビは見えにくくなるのですよ
その時、眼鏡はどうすればよいんだろう?

テレビを見ていて、
スマホのラインに連絡が来たら、
そのままでは見えないそうで、
そのたびに老眼鏡をかける?

そしてテレビを見るために、
また外す?

などなど不安は尽きません。

とまぁ、ここまで様々な不安をつづってきましたが、

いよいよ手術の日程が近づいてきましたので、
ここで一旦、ブログはお休みいたします。

次回、いつになるかわかりませんが、
問題なければ、
また手術の体験談や、
術後の経過をこちらで報告したいと思います。

このまま、お別れってことはないとは思いたいですが、
人生、何が起きるか分かりませんので、
こればっかりは約束できませんね~
新型コロナとかもありますし・・・

でもまぁ、気持ちとしては、
必ず戻ってきますので、
その時まで、お待ちください!!

白内障手術は濁った水晶体を、
人口のレンズに入れ替えるわけですね。

受けたことのある人や、
身近で話題になった人なら知っていると思うのですが、

この人工レンズには、
大きく分けて種類があります。

単焦点レンズt多焦点レンズです。

他にも焦点深度レンズとかもありますが、
メジャーな意味で上記の二つです。

何が違うのかといえば、
その名の通り、

焦点が1か所か複数かってことです。

ここでいう1か所とは、
距離のことでして、

遠くをみるか近くを見るか、
はたまた中間点をみるかってことです。

人のもとからのレンズは、
大変優秀なので、
遠くから近くまで、
あっというまに焦点を合わせています。

「俺は目が悪いからそんなことないぞ」

っていうかもしれませんが、

それでも人工物よりははるかに優秀、
雲泥の差、月とすっぽんです。

つまり人工物では、
焦点を合わせる距離が限られるわけです。

その焦点距離が1か所だと、
単焦点

複数だと多焦点、
複数と言っても、
近距離と遠距離の2か所で2焦点タイプ

近距離、遠距離、中間距離の3か所で
3焦点タイプとなるわけです。

それだけ聞くと多焦点の方がよいじゃん!?
となるのですが、

世の中、そんなにあまくありません。

まず多焦点は、
自由診療対象、
つまり健康保険がききませんので、

手術費用が
両目で100万円から120万円、

単焦点なら保険適用で、
自分の場合、3割負担なので、
10万円から12万円、

つまり10倍違います。

ただ救済措置はありまして、

医療保険で、
先進特約を契約していれば、

この多焦点レンズは対象なので、
100万円から120万円の全額がみとめられます。

ただし、ただし、
ここからが最重要ですが、
この制度、
2020年3月で終わりました。

つまりついこの間終わりました。

現在、先進特約を利用する人の中で、
このタイプの利用が最も多いそうでして、
あまりにもお金が出ていくので、
見直しされたのだと思います。

それと、これは想像ですが、
医者サイドとしても、
この簡単な手術で、
高額な商品を扱えるのは、
なにかきっと美味しいしくみがあったのだと思います。


そういうのもありまして、
自分は安い単焦点になります。

でもね、
値段だけで単焦点に決めたのではないですよ。

この先進特約が外れることは、
かなりまえから噂になっていましたので、

病院からは3月までにやることもできますよ、
と打診されていたのですが、

あえて、それは受けずに、
単焦点を自分の意志で選びました!!

なぜ単焦点なのか?

それは多焦点も、
必ずしも万能ではなく、
先進医療とはいえ、
結構、問題も多いと分かったからです。

じぶんが一番気にしたのは、

ハロー、グレア問題、
コントラスト問題
視力が安定しない

ってことでしょうか。

ハロー、グレアってのは、
夜間の車の「運転時に、
対向車のライトがにじんで見えてしまう現象です。
これキツい人はきついみたいです。

あとコントラスト、
これは見え方がはっきり具合が、
単焦点より劣るということですが、
これは、そんなにきにしてはいないですけどね。

あと視力が安定しない、

これも困ります。

悪い人だと3か月1年かかるそうです。

いずれにしても個人差があることなので、
人によっては、まったく問題ないひともいます。

ただ自分としては、
より安定感のあるほうを選んだというのが本音です。

単焦点の場合、

老眼鏡は必ず必要になるわけで、

多焦点ならうまくすれば、
眼鏡は不要になります。

それは大変な魅力なので、
相当に迷いましたが、

自分は安定を選びました。
老眼鏡をかけることを選びました。

こればっかりは、
その人の生活パターン、
価値観もありますので、
正解はないと思います。

でも自分の決めた道に、
前向きに進んでいこうと思います!!

前回は白内障に気付くまでをお話ししました。

そして診断してもらい、
めでたく?
白内障との結論が出たわけです。

まぁ、めでたくっていうのも、
あながち間違ってはないですけどね~

網膜剥離や緑内障だったら、
こんな落ち着いてはいられないでしょうから。

まずは誰もが通る老化現象、
ってことなので人並みだと、
安心はできました。

さて、白内障と診断されたから、と言って、
即、手術が必要、
ってことでもなかったことも事実です。

医者に言わせれば、

今手術してもおかしくないし、
不都合を感じないなら、
そのままでもよい、
でも決して改善はしないよ、
信仰スピードは別にしても、
進行していくことは確実だから。

っていう微妙ないいまわしだったので、

言葉通り、先送りしてきたのですよ。

ただねぇ~ここへきて、
不都合にかなり近くなってきたので、
手術を決意しました。

具体的には、
車の運転時ですね~

道路標示の看板、
特に高速道路とかの、
右行くとどこ左はどこ、
くらいならともかく、

最近はえらく入り組んだ看板が多くて、
かなり近づかないとみにくいわけです。

今のところ、知った地域しか走っていないので、
困ってはいませんが、
遠出するときに、
知らない地名とかでは、
困る可能性があると思いました。

同じく運転時としては、
朝や夕方の時間帯、

太陽が低くなってきて、
信号と重なってくると、
信号の矢印が非常にみにくくなりましたね~

赤や青は問題ないですけど、
矢印は微妙ですね~

これも知ってる道ばかりなので、
なんとかなってます。

あと日常では、
テレビを見ていて字幕が見えにくくなりました。

最近のニュースでは、
海外でのニュースは日本語通訳入れずに、
字幕で説明していますので、
これが読めません。

またドラマやアニメなど、
ラインやメールのやりとりが画面で出ますが、
これが見えないので、
ストーリーが追えないくなっていました。

あとは眼鏡のレンズが重くなったうえに、
マスクの着用も増えましたため、

耳が痛い、
ちぎれそうです。

耳なし法一になってしまいます!?

まぁこんなところですかね~

なかでも、やっぱり、
運転に支障をきたすのは、
自分だけではなく、
人にも迷惑をかける可能性がありますので、
速めに対策を打つことにしました。

人生100年時代と言いますし、

この先、まだまだありますので、
それを踏まえて万全で迎えたいと
思いますね!!

さてさて今回は、

「自分が白内障?」

と思ったキッカケを紹介したいと思います。


まぁ、前から近視でしたし、
年も年なので、
老眼も入ってきたかな?
などと気軽に考えていたのですが、
次の2点が決定的に、
今までと違うな、と感じた点です。

1.眼鏡レンズの度数がいくら変えても合わない

2.眼底検査ができない

具体的な説明ですが、

1については、
見えにくくなってきたので、
また度数が進んだかな?

ってな具合で眼鏡を新調しようとしたのですが、
いくら度数をあげても、
それに見合っただけの効果が得られない。
ただただ、レンズが重くなるだけ

これはなんかおかしい?

それが一つ目のキッカケです。

二つ目は、
普通の健康診断ですね。

その中で眼底検査ってあるじゃないですか?

あの目の底を写真で写す、
パっと明るいフラッシュ浴びるやつですよ。

本来、あれは目の検査ではなく、
血管の状態を見るためのものですが、

その写真がとれない、
って言われたんですよ。

目のレンズが濁ってない?
白内障の恐れがあると言われ、
それでまぁ、確信したわけです。

その他にも、
あとから気付けば、
細かいことも色々ありましたが、

これは、なんとかしなければ、
って思ったのは、

上の二つの理由が大きいですね。

まっ参考になれば、
ってことで紹介させていただきました。

というわけで、
目の手術を受けるのですが、

やはり「手術」という言葉の響きは、
何度、受けていても怖いものです。

今回の白内障手術は、
受けた人の感想は、
「どうってことないよ」
っていうのが殆どなので、
前の内臓手術よりは良い、
とは解釈しております。

でもねぇ~、
目にメスが迫って来るんですよ、

考えただけで・・・

いやいや考えるから良くないのか?

それと、最近生じた
もう一つの不安は、

やはり新型コロナウイルスの影響ですよ。

自分が感染したら手術はどうなるの?

はたまた、病院側が感染したらどうなるの?

特に自分の場合、
片目づつ、日を空けて行うわけですが、

片方終わって、
もう片方を施術する前にかかったら、
どうしよう?

とか思うわけです。

前から、種類を問わず手術の経験者から、
言わせていただくと、

手術を受けるには、
万全の体調でなくてはならない、
っていうのがあるんですよ。

手術受けるってことは悪いのに、
体調万全って矛盾してない?

そういう疑問は当然なのですが、

自分が言いたいのは、
手術を受ける部分以外は、
体調万全で臨むべしってことです。

例えば手術受ける前に、
風邪で発熱とかしていたら、

術後の回復に支障をきたしますし、
場合によってはクスリの制限とかで、
手術ができない可能性もあります。

なので手術はベストコンディションで受けたいものです。

たまたま幸いにも自分は、
花粉症とかもないため、

この時期の手術がベストと考え、
半年以上前から決めていたのですけどね~

まさか、ここへきて、
こんなウイルス騒動になるとは?

ちょっと想定外でしたね~

ついでに言いますと、
自分の進める手術のベストシーズンは、
秋ですかね~

人間の体調が一番安定していると思います、
気持ち良い季節ですよね~

最悪なのが夏です。

暑いです、汗をかきます、
風呂に入れない場面も多々あります。
不潔です、傷口がうんでしまうこともあります。
別の感染症が起きる可能性あります。

なので夏はお勧めしません。

ただ最近は秋についても結構暑いし、
台風とかで停電なんかも起きてますから、
ちょっと自分の考えを修正する必要は、
あるかもしれません。

冬はまぁまぁお勧めです。

風呂、入らなくてもなんとかなりますしね、
問題は風邪を併発しないこと、
自己管理が大事です。

てなわけで自分は春を選びました。

もちろん秋から春までで候補にしたのですが、

まぁ仕事の都合とか、
家庭の都合とか、
体調以外の絡みによりまして、
ここを選んだのですけどね、

だから、もしコロナの影響で、
これが夏にずれ込むのはイヤだな、
と思うわけでして。

なんとか、
とっとと終わらせたい、
それが今の心境です。

さてさて私事なのですが、

近いうちに白内障の手術をうけることになっておりまして、

そうなったら、しばらくはデジタルデバイスなどから、
遠ざかろうとおもっております。

本ブログへの書き込みはもちろん、

スマホ、パソコンなど目を酷使するようなものは、
一時的にしようしないことにします。

まぁブログに関しては、
既にたまにしか更新していませんので、

やってるのか、やってないのか、
分からない状態ですね!?

なのでもし遠ざかる期間が長引いた場合、

「この人、もう止めたかな」
と思われないために、
先にお伝えしておこうと思ったわけです。

それに、たまたまですが、

最近の新型コロナウイルスの影響で、
Jりーぐなどスポーツイベントが、
軒並み延期、中止ですので、
ネタもなくなっていた、
というのもあります。

でまぁ、せっかくの機会ですから、

自分と同じように、
白内障で悩んでらっしゃる方のために、

経過や具合をお伝えすることで、

少しでも安心していただければ、
と思っております。

なので、しばらく、時間の許す限り、
このネタを続けます。

突然、更新がなくなったら、
このせいだと思ってください、
では!!

上原浩次が引退ですか。

その引退会見を見ていると、
こういう形が一番自然な引退かな?
と思えてきます。

それは必ずしも格好良いものではないのですよ!?

確かに言葉の上では、
悔いなしっていうことになるのでしょうが・・・

実際のところ、
やはり悔しいと思いますよ。

だって「お前はもう、この世界では役に立たない」
っていう現実を突きつけられた訳ですから、
そりゃあ悲しいですよ!?

それが、あの会見だったのだと思いますし、
悲しいけど、これが正しい引退かな?
と思います。

よく引き際を考えるのが美学、
みたいな話が好きな人も多いですが、
自分はその考えは好きではありません。

人生とは足掻くこと、
もがき苦しみ続けること、
だと思っていますので、
まだまだ、やれる選手が引退することには、
非常に違和感を感じるのです。

だから上原のように、
やりたいけど、やらせてもらえない、
その気持ちが、
痛いほど分かる、

おつかれさん

そんな言葉しか出てきませんけど、
君の気持ちはよく分かるよ、
って言いたいです。

それとは別に、
上原の好きなところと言えば、
やはり雑草魂ですかね~

特に真骨頂だと思いましたのは、
WBCでの活躍です!!

第1回のWBCでは、
松坂がエースという扱いでしたが、

自分としては、
裏のエース、影のエース、
であった上原がいたからこそ、
チームが優勝できたと思います。

あの大会、決して松坂が絶好調、
というわけではなかったと思うのですね。

まぁ体の調子は良かったかもしれませんが、
初めてのWBC、
そのエース、
プレッシャーは半端ないと思います。

案の定、
成績としては万全ではなかった。

でも上原は、
そんな中、
持ち前の雑草魂とでも言いましょうか?

相手が強ければ強いほど、
ステージがデカければデカいほど、
やったるぞ、ってな感じで、
いつも通りのピッチング、
それは表情一つ変えず、
落ち着いて、
チームの連敗の危機や、
ピンチを救っていました。

まさに連敗ストッパーに相応しい、
二番手ピッチャーとしての役割を全うしていました。

たぶんみんな忘れていますが、
あのWBC、
上原がいなかったら、
連敗して終わりですよ!!

そういう意味で言うならば、
第2回のWBCの
影のエースは岩隈でして、
彼が連敗ストッパーとして、
落ち着いたピッチングをしたからこそ、
優勝できたと思います。
でも最後の美味しいところは、
松坂やダルビッシュでしたから、
もうちょっと岩隈を評価してあげたいな、
と思うわけです。

で、話は上原に戻りますが・・・

彼も、決して華々しい道ばかり歩んできたわけではないですが、
その軌跡は素晴らしいものだと思います。

改めて、
お疲れ様、
と言いたいですね。

最後の最後まで、


初めてドコモにしました!!

って言ってから数週間経ちましたので、
簡単にレヴューしてみますと・・・

ズバリ
電波の品質がバツグンである、
それに尽きます!!

端末の性能については、
自分が選んだのだ機種なので、
まぁ大体想像通りでしたが、
電波については、
想像以上、
と言ったところでしょうか?

契約時に係の人が、
「もしご自宅に電波が届かないなどの問題があったら・・・」
「まぁドコモにおいて、そんなことはまずないですけどね」
などと半笑い気味に、
偉そうに言っていただけのことはあります。

届かないどころか、
早い、安定している、
ストレスフリー!!
ですね~

これまで使ってきた、
他社や格安系とは段違いですね~

ハッキリ言って、
罪作りなレベルです。

子供世代の場合、
この速度差だけで、
イジメが発生してもおかしくない!?

そんなイメージです!?

さすが、
何も分からない年寄りから、
電電公社の威厳を借りて、
バカ高い料金を搾取しているだけのことはあります、
それだけインフラの整備が進んでいるのでしょう!!

その企業姿勢を好きになれないことには変わりがありませんが、
今は恩恵を享受したいと思います。

いやぁ~私事ではあるのですが、・・・
先日、スマホを変えまして、
自分の携帯電話歴史としては珍しく、
NTTドコモで契約してしまいました!?

何と言いますか、
自分の性格上、

ああいった大勢派とか巨大勢力みたいなものには、
嫌悪感があるタイプでしたので、

これまでは少数派である、
格安スマホはもちろん、
携帯電話時代もドコモ以外を使ってきたのですが・・・

今回、キャンペーン内容が良かったものですから、
ついつい誘惑に負けてしまいました!?

まぁ少し前から、
例の総務省の指導で料金体系を変えざるを得ないって話でして、
その前の一掃在庫セール的な意味合いがあったみたいでして、
それに乗っかりました!?

でまぁ、ドコモの使い勝手はこれからですが、
事前に予想していた問題点はやはり予想通りでしたね~

具体的にはショップでの時間のかかり具合とか、
端末に「Dなんちゃら」っていう余分なアプリが多過ぎとか、
不要と思えるようなアカウント登録が多すぎる点、
そんなところでしょうか?

それがサービス一杯で嬉しい、
という人もいるのでしょうが、
自分的には欲しいものは自分で後付する、
っていうタイプなので、
こういうサービスは押しつけがましいって思ってしまうのですよ!?

それでも今回は、
それを差し引いても、
値段的ン魅力を感じましたので、
ドコモに踏み切りました!!

まぁこれから、
その大手のお手並みを拝見したいと思います!!

09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:50代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR