FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

イチローが日本での開幕戦に出ることは、
ほぼ決まりだそうですが・・・

しかし、練習試合での、
あの盗塁見ましたか?

正直言って、
「遅っ!?」
「足動いてないじゃん!?」

と思った人もかなり多いと思います!?

あれではねぇ~

戦力外ですよ!?

まだ調整中?

あそこから早くなるのか?

非常に疑問が残ります。

走らなくて良いホームランバッターならともかく、
イチローはスピードが命ですからね~

ちょっと流石に、
これは現役引退かな?
と思いました。
どうでしょう皆さん?

池江ショック、とでも言うのが適当でしょうか、

同選手が白血病であることを発表したのは、
その日のトップニュースでした。

様々な人からの応援や励ましの言葉が聞かれます。

で、こんな時、
割と近くにいる人って、
どんな声を掛けるべきなんでしょう?

非常に難しいなぁ~、
と思うわけです。

本人的には、
頑張ってきます、
とは言っていますが・・・

これはまだ治療の方法も、
これから待ち受ける試練も、
未知だと思いますので、

ある意味、明るさや強さを維持出来てると思います。

それを受けての街の声なんかも、
気楽に「頑張って」
「早く戻ってきて」なんて、
言ってしまいますが・・・

もちろん、そこに特別な罪の意識はないのでしょうが、
意識がないから、タチが悪いとも言えます。

たぶん、これからの苦しさは、
同じ立場に立った人でないと分からない苦しみと思われます。

しかも彼女の場合、
ただの病気治療だけでなく、
選手としての復帰も望む人もいるわけで、
相当な精神的苦痛にもさらされるわけです。

なんといっても、
世界のトップアスリート、
世界で最も体が動いた人が、
周りの誰よりも体の自由が利かなくなるわけで、
その苦しさとか、葛藤は、
常人の想像を絶するものだと思います。

だから、
安易に「頑張って」などとは言いにくい、
かといって、
「無理しなくて良いよ」
なんていうのは、
本人を見捨てるようなことばになってしまいますから、
ホント掛ける声の一つですが、
難しい話だと思います。

ただ私のような、
人間的に出来てない人は、
そういう声掛けを、
どうしても卑屈に捉えてしまいますが、

トップに立つ人とかは、
そういう全てをひっくるめて、
力に変えるのかな?

そうだったら良いな、
と思う今日この頃です。

早速ですが、
昨日、お話ししたコンフェデレーションカップですが、
もう既に大会自体がなくなっているそうですね!?

道理でどのマスコミでも、
その話題をしないわけです!?

出られる!?

なんて喜んでいたのは、
自分だけとは、
トホホ、な感じです。

まぁ、そういうことらしいので、

自分の言葉で、
期待を持ってしまった方々、
ごめんなさいね~

アジア杯決勝、
見事に負けました、
文句のつけようのない負けです!?

現状の日本代表はベストではないと思いますが、
ベストでなくとも勝ちきるだけの強さは無い、
ということが証明された感じです。

特に選手層の薄さを感じたのは、
大迫の代わりがいない、
これはデカい!?

流れを変える切り札は?
今回は乾だったと思うけど、
あの時間じゃムリでしょう。

決勝に限って言えば、
柴崎は本調子ではなかったか?
塩谷とのコンビが悪かったのか?
何れにせよ、その組合せしか出来ないってことが、
選手層の薄さでもある。

そんなところですかね?

勿論、収穫もありまして、
富安は使えるってことが分かったことですね、
こうなるとセンターバック候補が、
昌子も入れて3人になるわけで、
3バックという選択肢も広がりました!?

まぁ負けたことは事実ですし、
どの大会でも優勝するというのは、
難しいことですね!?

これでコンフェデレーションカップも出られないか?

と思ったのですが、
よくよく考えると、
出られる可能性ありますね~

このコンフェデ杯、
つまりは大陸王者同士の戦いってことでありまして、
ユーロやコパアメリカ、アジア杯などの王者が集うわけですから、
普通でいけば日本は出られません。

ただ開催は、
W杯の前年にW杯開催地で行われるわけでして、

次回の開催地はカタール、
そして開催国枠としてカタールは決まっていますので、
準優勝国である日本が繰り上げで出られる?
のではないでしょうか?

アジア杯で優勝する一つの目的は、
W杯前に練習試合ではない、
本気の戦いが出来るコンフェデ杯への出場権を得る、
っていうのがありうますから、

今回、負けはしましたけど、
もう一つの目標は達成できたのではないでしょうか?

まだ報道とかでは言われてませんが、

多分、正式かどうか微妙なんでしょうね、

出られると思います。

このことを前向きに捉えて、
準備を進めて良いと思いますよ!!

少し遅くなりましたが、
アケオメです!?

年末年始は風を引いてダウンしてました!?

情けないことです。
ここへ来てやっと戻ってきましたね~

そうこうしてる内に、
角界では横綱引退だとか?

取り上げる間もなく過ぎてしまいました!?

さてさて肝心のサッカーですが、
アジア杯、
難しい試合が続きますね~

南野も不発です!?

その代わりが北川しかいないのが、
選手層の薄さか?

まぁ予選リーグ第3戦を控え組で、
キッチリ勝ったのは大きいですし、

ああいう戦術が取れるのは、
日本サッカー全体として、
レベルは底上げされているのかな?

などと感心もします。

とりあえず、
自分としてもまだ病み上がりなものですから、
しばらくは静観を決め込んでおります。

あしからず!・

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

+ アーカイブ
 

フローラン・カバディ

Author:フローラン・カバディ
性別:男
年代:40代
生息地:静岡県
趣味:サッカーネタ中心ですが、スポーツ全般からアニメ・コミック等のサブカルまで幅広く取り上げていきます
名前の由来はこちら

お勧めの本とかコミック載せてあります。レビュー見て気に入ったら貴方も読んでみてはいかがでしょう?
良かったらMy Yahoo!に追加してみませんか!?
My Yahoo!に追加
ランキング参加中です!! 気が向いたらポチっとお願いします(^_^;)

FC2Blog Ranking

QR